酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?

東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。 時には旅日記や日々の出来事を書いていることもありますが、気の向くままにまったりテキトーにレポートします。

2013年03月

どうも酔う(よう)さんです。 今日は土曜日なので、居酒屋巡りを早めにスタート。久しぶりに大井町に来てみました。大井町といえばディープな呑み屋が連なる東小路が有名ですが、 この一角に『肉のまえかわ』があります。 何だ居酒屋じゃなくて肉屋の話か?と思う方もいる ...

どうも酔う(よう)さんです。皆さんいかがお過ごしでしょうか。さて今回は新橋の炉端焼 武蔵にお邪魔します。店内に入ると右手に炉端焼のカウンター、左的にはテーブル席と小上がりの座敷席が並びます。出来ればカウンター席に座りたかったのですが、席が空いていないので ...

どうも酔う(よう)さんです。皆さんいかがお過ごしでしょうか?さて、すいさんと新橋はしご酒。立ち飲み ぼんそわにお邪魔します。小さな店内に、これまた小さなコの字型のカウンター。カウンターを囲んで、対面のお客さんとも気軽に話すことが出来ます。まずはドリンクを ...

どうも酔う(よう)さんです。千住ツアーの3軒目は鶯酒場です。以前は、趣のある古い建物で営業していたようですが、南千住駅周辺の再開発により新しいビルの半地下の押し込まれてしまった佇まい。こちらの店は、知る人ぞ知る、幻のホイスハイボールが呑めるのことで有名な ...

どうも酔う(よう)さんです。丸千葉に引き続き千住ツアーの2軒目は大林に行くことに。丸千葉からほど近くの山谷ドヤ街の一角に佇む一見して老舗を感じさせる店構え。大人数で行くと断れるようなこともあるそうなので、念の為、えーさんが一人で店に突入。躊躇なく店に入っ ...

どうも酔う(よう)さんです。今日は、居酒屋に非常に思い入れの深いちーさんとえーさんの3人で居酒屋探訪です。先日呑んだ時に今度はどこに行こうという話になり、今回は千住エリアを開拓することに。ということで今回は南千住に集合。あの『あしたのジョー』の舞台でもあ ...

どうも酔う(よう)さんです。今日は、すいさんと月島で待ち合わせ。月島と言えば、もんじゃ?いや、間違いなく岸田屋でしょう。戦前に酒屋として創業し、その後、国民酒場になったという長い歴史を持っている老舗の酒場です。余計な言葉は要らない。『酒』だけあればいい( ...

どうも酔う(よう)さんです。今日は野方に来てみました。野方と言えば、1丁目1番地(実際には違いますが。。。)の秋元屋。もつ焼きで有名なお店です。野方の怪物、西東京の雄とも言われる秋元屋。いずれにしても都内屈指の名居酒屋であることに間違いないでしょう。まず ...

どうもこんばんは。酔う(よう)さんです。 今夜は、すいさんと中野の『魚屋よ蔵』に来てみました。まずお店に入ると、目の前にショーケースのお出迎え。この中に本日の刺身やお惣菜が並んでます。セルフサービスで好きなもの自分で取って自己申告し、好きなポジションで立 ...

どうも酔う(よう)さんです。さて、今回は初めての訪問となる新橋の城喜元です。酒飲みの知り合い?のお気に入りのお店で、前から是非来てみたいと思っていました。早速中に入ってみましょう。ドリンクメニューは、種類は多くないものの日本酒を中心とした手堅いラインナッ ...

どうも酔う(よう)さんです。以前から行ってみたいと思っていて、なかなか足を延ばすことが無かった、秋葉原にある昭和29年創業老舗の居酒屋 赤津加に来てみました。秋葉原の賑やかな電気街の一角にありながらも、ここだけ時代に取り残されてしまったひっそりとした佇まい ...

こんにちは、酔う(よう)さんです。このブログを読んでいる方から、酔(すい)だの、酔う(よう)だの、名前が紛らわしいー!!と言われましたので、冒頭の挨拶以外、名前はひらがなで書くようにします(笑)さて、ちょっと一軒のつもりが二軒になり、気付いたら三軒目。酒 ...

どうも酔う(よう)さんです。今宵はいかがお過ごしでしょうか。今日の最初の一軒目は、四ッ谷にある鈴傳です。酔さんと現地で待ち合わせです。酒屋の隣のスペースで呑む、いわゆる角打ちと言われるスタイルのお店です。有名なお店でもあり、以前から来たいとは思っていたので ...

↑このページのトップヘ