酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?

東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。時には旅日記や日々の出来事を書いていることもありますが、気の向くままにまったりテキトーにレポートします。

2018年03月

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は新宿にあるカレーハウス11イマサに訪問。 見た目からして、よくあるチェーン店かな?と思ったら、どうやら違っていて創業は1964年と半世紀を超える老舗である。メニューは多岐にわたり、比較的値段はどれもリーズ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。亀有のはしご酒の2軒目。お好み焼きのお店に行ったら、なんと満席。仕方がなく歩いていると、とあるお店を発見。よし、2軒目はここにしよう。訪問するのはもつ焼き「よし田」。後で気が付いたけど、野方の秋元屋で修行された ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は新宿西口にあるステーキのお店「ル・モンド」へ訪問。カウンターのみの小さなお店である。お昼時などは行列が出来ることでも有名なお店。メニューはステーキのみだけどいくつかの種類がある。よく見たら値段もピンキリのよう ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は亀有にある第八たから丸に訪問。以前、本で見たことがあり、一度訪れてみたいと思っていたお店。どうでも良いが亀有と亀戸をよく間違えることがある。全く場所は違うので注意が必要だ。と自分に言い聞かせる。こち ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は西武新宿線。スタートは、上石神井駅から少し歩いたところにある梁山泊を目指すも、何と連休とのこと。激しく心が折れる(涙) 気を取り直してやって来たのは鷺ノ宮駅。訪問するのは、とんかつの「みやこや」。 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は赤羽にある「まるます家」に訪問。ここ最近は行列している事が多いけど、この日はすんなり入店。 相変わらずダブルカウンターがいい味を出している。入って右側のカウンター席に座る。席の番号は18番 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は神保町にある揚子江菜館(ようすこうさいかん)に訪問。最近購入した雑誌によると、元祖冷やし中華のお店らしい。かなりビビッドな外観が印象的。 季節外れに冷やし中華ねぇ。そう言えば、タレが甘めと聞いたことがある ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は築地市場の場外。「きつねや」に訪問。かれこれ何年ぶりの訪問だろう??椅子席は数席のみなので、立ち食いスペースで食べている人もいる。タイミングが良かったのかちょうど椅子の席が空いたので、運良く座ることが出 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は都営新宿線の船堀で下車。訪問するのは百味家。大好きな飲める食堂である。こちらのお店はセルフサービス方式。まずは入り口入ってすぐに置いてあるトレイを取り、 続いてカウンターに並んでいるお惣菜から好きな ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 日比谷近辺を歩いていると、元祖ピザトーストと書いてあるお店の前を通る。あれ?どこかで見たことがあると思って考えてみると、東京メトロのFind My TokyoのCMだった。石原さとみさんが美味しそうに食べているのを思い出した ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 浅草はしご酒の3軒目は神谷バー。創業1880年の日本最古のBARと言われる老舗のお店である。ちなみに住所は浅草1丁目1番地1号と覚えやすい。店内のショーケースを眺めながら何を食べるか考えるのが楽しい。店内入店時にレジ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 正ちゃんからの2軒目。ホッピー通りでお店を探すとどこも満席。まぁ、この辺りは高めのお店が多いのでそんなにこだわりはない。 訪問するのは酒の大桝。酒屋さんが営んでいるお店である。 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は浅草。近所の居酒屋でよく顔を合わせるANちゃんと呑むことに。この日はかなり賑わっている。ホッピー通りを抜けて、向かう先は正ちゃん。混んでいることが多いこちらのお店。席が空いているのかなと中を覗くと、ちょうどス ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は横浜にある華隆菜館 (かりゅうさんかん)に訪問。一時期はかなり訪問していたけど、最近はすっかりご無沙汰していた。 早速店内へ入ってみる。テキトーな接客は相変わらず(汗) 久しぶりなのでメニュー ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は虎ノ門にある味覚に訪問。過去何度か訪問している。一応、店頭の看板でメニューをチェック。と言っても、食べるものは既に決まっている。ちょうどお昼だったこともあり行列が出来ている。15分ほど並んでから席に通さ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 第一亭からクライスラーを経由し、辿り着いたのは三陽。野毛の迷所!?いや珍スポットと言っても過言ではない。 三陽は親父さんの押し売りが名物でもある。大体の人が餃子とネギ鳥、そしてビールをもの凄く勧められる。まぁ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 横須賀は「ぎんじ」で切り上げ、次は野毛に移動。横浜が誇る飲食街である。野毛の1軒目は第一亭。今回の人数は4人。果たして入れるだろうか。。。恐る恐る引き戸を開けて中に入ると、ちょうど座敷が空いていたので、ほっ ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は横須賀の銀次に訪問。通常は土曜日は休みなのだが、第四土曜日は営業するので、満を持して遠征である。 遠征というと少しオーバーに聞こえるかもしれないけど、都内の自宅からだとかなり時間がかかるのである。 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 下町の洋食屋さんが好きだ。高級なお店も悪くはないんだろうけど、素朴な感じのお店が好き。 今日は西大島にある平太に訪問。前回訪問した時はとんかつを食べたけど、今回はステーキを食べることに決めていた。 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は立石にある宇ち多゛(うちだ)に訪問。到着したのは19時前で行列はなし。この時間になると食べられるものは限られている。残っているのはレバ・シロ・ガツ・アブラの4種類。ちょっと遅いので4種類とも残っているだろうか ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は五反田にあるグリルエフに訪問。 1950年創業の老舗の洋食屋さんである。 今回が初めての訪問。念の為、メニューをチェック。老舗価格といったところか。薄暗い店内。皆さん静かに食事をしている。1人だったの ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は東中野にある大盛軒に訪問。「鉄板麺」で名物のお店である。 とは言え、訪れる度に鉄板麺を食べているわけではない。一応メニューをチェック。すると少し気になるメニューを発見。よし今日はこれにしよう! ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は平井にある豊田屋に訪問。前回訪問してから約1年ぶりの訪問になる。特に冬は白子やあん肝の鍋が有名なお店。この時期になるとお客さんが殺到する。今回予約はしていない。つまりアポ無し訪問である。居酒屋の法則、2巡目を ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は大井町にあるブルドック。このブログの洋食部門の登場回数ナンバーワンのお店だと思う。まさしく自分の中では「大井の帝王」であるが、的場文男騎手のことではない。 さて、本日の日替わりランチは「チキンカツとカレー ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は赤羽にある丸健水産に訪問。高級おでん種となっているとおり、おでん屋さんである。基本はテイクアウトだと思うけど、店頭で立ち飲むことも出来る。それにしても、なんだか凄い行列になっている。以前に訪問した時よりも注意 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は新橋駅前ビル1号館の2階にあるビーフン東に訪問。 前回訪問した時は、蟹玉ビーフンの「焼き」を食べた。メニューは三種類。それぞれ焼きにするかスープにするかを決めて、最後にサイズを選ぶだけなんだけど、選 ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。今日は荻窪にある「やきや」。言うまでもなく過去何度も訪問している。恐らく一番訪問しているお店だと思う。【ホッピー:320円】まずは定番中の定番であるホッピーで乾杯!【いか大根:250円】訪問したのが21時過ぎだった ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は四ツ谷にある支那そば屋「こうや」。 さて、今日は何を食べようか。久しぶりにワンタン麺もいいなぁ。こうやのワンタンは具がしっかり詰まって食べ応えがある。ワンタンはお店によって皮だけのところもある。でも、ワン ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。 今日は銀座一丁目にある天龍へ訪問。巨大な焼餃子で有名なお店である。以前にも訪問したことがあるけど、移転前のことだから、かなり前のことである。 当然のことながら、今回も餃子ライスを注文。 【焼きギョー ...

みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。南千住での2軒目は鶯酒場(うぐいすさかば)。南千住の街は再開発で一変。老舗感たっぷりだったお店は、ビルの中に押し込まれる形で移転し、当時の面影はない。 基本コノ字カウンターなのだが、長辺の1辺はテーブル席がうま ...

↑このページのトップヘ