みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_3829
今回は庚申塚にあるファイト餃子へ訪問。餃子好きなら誰でも知っている、千葉県野田市本店のあるホワイト餃子の技術提携店?である。

さっそく店内に入ると、家族連れやカップルなどのお客さんで賑わっている。それぞれのテーブルには大量の餃子が並んでいる。あんなに食べられるのかな?なんて見ていると、皆さん平気でモリモリ食べている。

ファイト餃子というだけあって、当然ながら餃子を中心としたメニューが並ぶ。餃子定食を注文することに決めたけど、10個にするか、それとも15個にするか。今回は10個にしておこう。 

IMG_3819
【餃子定食:760円】
待つことどの位経っただろう。お待ちかねの餃子定食が登場。
 
IMG_3825
しかし、見た目は餃子には見えない。まるで揚げまんじゅうのような感じだ。食べてみると、丸々と膨らんだ皮は表面はサクッと揚がっているものの、食べてみるともっちりとした食感。かなり熱いのでやけどしないように注意しよう。見た目はボリュームがあるように見えるけど、具でパンパンになっているというより、皮が膨らんで大きくなっているので、見た目よりも意外と軽く食べられる。まるでパンのようだと表現する人もいるけど、その例えはうなずける。今回は定食で食べたけど、これはビールにも合いそうだ。

他の餃子とは一線を画すこちらの餃子。持ち帰りも可能だけど、出来ればお店で焼き立ての餃子を食べたいところだ。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。 
 

ファイト餃子餃子 / 庚申塚駅新庚申塚駅西巣鴨駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7