みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_8436
今回は飯田橋。餃子で有名なおけいを訪問。

IMG_8404
外に貼ってあるメニューを眺める。こちらはお昼のメニュー。どうでも良いが餃子とタンメンが50円しか違わない。

IMG_8413
そしてこちらは夜のメニュー。お昼のメニューに比べて一気にラインナップが増える。

それはさておき早速店内へ。

深緑を基調とした店内。テーブル席、カウンター席があるけど、1人だったので迷わずカウンターへ。厨房と席はガラスで仕切られているが、何故か造花のようなものが並べてあって、厨房がよく見えない不思議な造りになっている。

カウンターには『おけ以』とプリントされたグッズ?が並ぶ。水の入ったグラスもそうだった。

そして今回の目的である餃子とライスを注文!

IMG_8430
【餃子:630円】【ライス:180円】
しばらく待っているとお待ちかねの餃子が登場。まとめて焼いているようで、店内がやや賑やかになる。しかし、いかにも美味しそうな美しい形をしている。形だけでなくて焼き方も美しい。一緒に出て来たスープは、普通のラーメンのスープかと思ったけど、生姜の味が効いていて、優しい味わい。

IMG_8433
そして肝心の餃子だけど、ちょうど良い厚さの皮に包まれた具は野菜の食感を残しつつ、とてもジューシー。見た目通り焼き加減も最高。皮は厚からず薄からずのちょうど良い熱さで自分好み。ニンニクは入っていないようだけど、ニラは入っているようだ。バランスの優れた餃子だ。

そいういえば、とあるグルメ本によると6個入りと書いてあったけど、実際に登場したのは7個。あれ?もしかして自分のだけ間違って多く入ったのかな?と密かに喜んでいたら、隣の人の餃子も7個だった(笑)あとでネットで食べログとか見てみたけど、やはり7個だ。そもそも、あの6個という情報が間違っていたのか。ぬか喜びをして損した気分になった(涙)

会計を済ませて外に出ようとすると、テーブル席は女性のお客さん達がタンメンと餃子を食べている。涼しい顔をしながらモリモリ食べている。お昼は控えめにしている自分としては何だかとてもうらやましくなった。

一皿630円なので餃子としては割高感があるのは正直なところ。でも焼き加減も含めて好みの味だったので、満足。次回訪問する機会があれば今度はタンメン・餃子でも頼んでみようかな。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

おけ以餃子 / 飯田橋駅九段下駅牛込神楽坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6