みなさん、こんばんは。酔う(よう)さんです。

866b3110.jpg

さて、今日はすいさんと吉祥寺に来てみました。以前は、吉祥寺で呑んだりしてたこともあるけど、
今のところに引っ越してからは本当に久しぶり。すいさんは他の店にしようと言ってますが、しばらく行ってなかったので、今日の1軒目はいせやに行くことにしました。どうしても来てみたかった理由は、以前来た時は、今のように居酒屋巡りをしていない頃で、最近色んな店を廻っている今の自分はどう感じるのかなと思ったからです。

泣く子も黙る?吉祥寺の超有名店。1928年に精肉屋さんとして創業し、焼き鳥屋さんになったのは30年後の1958年。以前は、古い店舗でいい感じだったんだけど、残念ながらすっかり綺麗な建物になってしまいました。
テーブル席もあるけど、目の前に焼き場のあるカウンター席で立ち飲みます。

他の焼き鳥屋さんに比べ焼き台の数が多い分、店内は煙がもくもくと漂ってます。
 
3a630360.jpg

まずは、サッポロラガー(赤星)で乾杯。
串は、レバ、タン、つくね。串が焼き上がる迄のつまみとして、名物のシューマイを頼みます。

すいさんによると以前は餃子もあったとのことだけど、それって改築中の公園店の方じゃなかった?
自分が初めてきた頃は、シューマイしか無かったような気がするけど、どうだったかよく覚えてません(笑)

de9347c8.jpg

程なくしてシューマイが到着。相変わらずデカイですね。特徴のある味ではないけど、美味しいです。

しばらくすると、ようやく串も焼き上がったようです。
35770865.jpg

【タン塩とレバ塩】

e627e2ed.jpg

【つくねタレ】 
自分の舌が肥えてしまったのか、正直、味は普通だけど、1本80円という価格から考えると良いレベル。

久しぶりに来たけれど、店内は相変わらず多くのお客さんで賑わってます。そういえば2階があったこともすっかり忘れてました。接客、サービスはお世辞にも丁寧とは言えないけど、煙のもくもく感もあり雰囲気自体は悪くありません。

老舗ということもあるけど、全体的に値段も安く、安定感があるのはさすが。通勤経路にあれば、仕事帰りに軽く一杯というのもありかも。もちろん、お持ち帰りも出来るので、お土産にも是非どうぞ。

今日は1軒目だし、すいさんは次の店に行きたがっているので、この位にしておきましょう。
二人合わせて1,310円。やはり安いですね。どうもご馳走様でした。

いせや総本店居酒屋 / 吉祥寺駅井の頭公園駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6