みなさん、こんにちは。最近クーラーのかけ過ぎを皆に注意されている、酔う(よう)です。

さて、今回は東中野の初レポートです。驢馬駱駝(ろまらくだ)というBARにお邪魔します。

東中野の西口を出ると、山手通り沿いにPAOというロゴのあるビルがあります。
羊料理が好きな人は知っていると思うけど、1階には、孤独のグルメで紹介されていたパオ・キャラヴァンサライがありますが、この同じビルの9階に驢馬駱駝(ろまらくだ)があります。
 
0f45fd08.jpg

驢馬駱駝。繰り返しになりますが、『ろまらくだ』です。最初の来た頃は、『ろば らくだ』だと思っていました(汗)

0b243d08.jpg

店内に入ると、広々とした空間と東中野とは思えない?夜景に驚かされます。
それにしても、何でこんなに広いスペースなの?と思うはず。こちらBARだけではなく、イベントスペースとしても利用することが出来るからなのです。
 
カウンターとソファー席がありますが、1人なのでカウンター席に座ります。

さて、ドリンクは何にしようかとメニューを開くと、おっと、どれにしようか迷うくらいにメニューが豊富です。
 
64977bf5.jpg

普段、ホッピーや酎ハイばかり呑んでいるので、何を頼むか悩みますが、まずはビール(エーデルピルス)で乾杯!最初の一杯目はこれに限りますね。
 
c0add4b9.jpg

【今週のオススメ】
通常のフードメニューの他に、黒板に書かれた週替わりのメニューもあるので併せてチェックしましょう。

7eae8299.jpg

【週替わり クリームコロッケ】
形は四角いですが、ハムカツではなく、クリームコロッケです。手作りで美味しいですね。2種類のソースからお好みでどうぞ。

91409587.jpg

【週替わり メンチカツ】
こちらも、もちろん手作り。写真は、
すでにソースをかけちゃいましたが、こちらもお好みでどうぞ。ちなみにセンターにかけたのはマスタードベースのソース。

では、そろそろ次のドリンクを頼みましょう。
冒頭書いた通り、ドリンクメニューが非常に豊富なので、お酒がよくわからない人は、気さくな店長さんに相談してみましょう。

ちなみに、ご本人の写真を載せるのは何なので、自画像を描いてもらいました。

0cfb9cd6.jpg

店長さんの自画像です。そう、店長さんは女性です。一時期は、お客さんを含めてたくさん描いてましたが、最近はすっかり断筆?されたようです(笑)

ドリンクは店長さんに相談しましょうとか書いておいて何ですが、そろそろ、いつものやつを呑みましょう。
8b5b1bb6.jpg

泡盛の八重泉。ロックで頼みますが、あわせてチェイサーを頂きます。やはり八重泉はいいですね。夏なので?最近は、ソーダ割りにしてもらって呑むことも多いかな。

55eaddcb.jpg

比較的遅くまで営業していること、あとは居心地が良いのでついつい長居してしまいます。
オーセンティックバーのような堅苦しさもなく、かと言って賑やかなカジュアルバーでもありません。どことなく落ち着く雰囲気のBARです。

d9191b15.jpg

カウンターで1人で呑んだり、気心の知れた友人やカップルでソファーに座ってゆっくり飲むのもいいですね。その日の気分や人数に応じて気軽に飲める東中野の隠れ家的なBARです。

ちなみにチャージはありませんのでご安心を。

あと、どこにあるの?入口が分からなかった、といった声を良く聞きますが、1階のパオの店員さんに聞けば皆さん親切に教えてくれます。
JR東中野の西口を出て、山手通りを横断歩道で反対側に渡り、パオのビルの隣にあるファミリーマートの裏を進んでいくと看板が出ているので、そこを左に入り、エレベーターで9階に上がったところです。

とか書いてたら、隠れ家ではなくなっちゃうけど(笑) 

今日の一句

『驢馬駱駝 驢馬は「ろま」だよ ろまらくだ』

どうもご馳走様でした。またお邪魔します!