みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

先日、酔(すい)さんと飲んでいた時の話。どうやら『豚のレバ刺し』も禁止になるらしいという話を肴に酒を飲む。例の某焼肉チェーンの事件から始まった一連の流れ。そもそも、きちんとしたものを提供していたお店まで影響を受けるのは本当におかしな話だ。そのうち、牡蠣が駄目とか、刺身が駄目とかなるんじゃないかと思ったりするけど、単に禁止にするのではなく、扱う為の基準を設けるとか、免許制にするとか、もう少し真面目に考えて欲しいんだけど。

10e50119.jpg

さて、王子にある山田屋からの2軒目は、『平澤かまぼこ』に訪問。以前に何度か来たことがあるけれど、今回は久しぶりの訪問。おでん屋さんではあるが、立ち飲みスペースがあり、そこで飲むことが出来る。

※前回の記事はこちら

で、久しぶりに来てみると、何やら以前と違った雰囲気。週末にしか来たことが無いけど、外国人のアルバイトと思われる店員さんに変わっていた。この日だけなのかどうかは定かではないけど、雰囲気の違いに少々戸惑う。

5a487133.jpg

【レモンサワー(中):300円】
まずはいつものレモンサワーで乾杯。支払いはお馴染みのCOD(キャッシュオンデリバリー)。最近世の中には略語が多いのでCODを流行らせてみようと密かに思っていたりする(笑)

89d66902.jpg

 【牛すじの煮込み:250円】
そして鉄板メニューの牛すじの煮込みが登場。おでんの汁で煮込んで、味噌か醤油で味を調えていると思うんだけど、煮込み具合といい、相変わらず良い味だ。お店の雰囲気は変わってもこれは変わっていなかったので一安心。以前もブログで何度か書いたけど、おでん屋さん煮込みは美味しいのが多い。おでんと同じで煮込む物を作っているから当たり前だろと言われればそれまでなんだけど、やはり美味いものは美味い。他にも焼豚や鳥皮といった煮込み料理があり、こちらも負けず劣らず美味しい。

ちなみに同じおでんをメインとするお店でいうと、立石にある二毛作の牛すじの煮込みも味わい深い逸品。遅い時間に行くと売り切れになっていることが多い人気のメニュー。

もう少し長居するつもりだったけど、何だか落ち着かない雰囲気だったので、今日はこれお開きにすることにしよう。ということで、今回もまたおでんは食べず終い(汗)次回来た時にはおでんを頼むことにしよう。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。