みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

さて、今回は久しぶりに鶯谷に訪問。以前、訪問したのは鍵屋に訪問した時だったかな。鶯谷といえば駅のすぐそばにホテルが密集しているところがある。今回訪問するお店はそんな場所の一角にある。

904df790.jpg

訪問したのは信濃路というお店。一見すると定食屋なのか蕎麦屋なのか、はたまた居酒屋なのかよく分からない雰囲気。それらを全てミックスしたようなお店だとも言える。

入口は左右に分かれている。厨房をはさんで左側がカウンター席主体のスペース、右側がテーブル席主体のスペース。今回は1人なので左側の方に入ることにしよう。

cf67a4b9.jpg

 壁際のカウンターもあるが厨房側のカウンターに座る。この方が調理をしているのがよく分かるからだ。とかいって、ほとんど見ていなけど(笑)テレビも設置されているので、野球中継などをを観ながら飲みたい人はそれに合わせて席を選んだ方が良いかもしれない。

いろんなところに短冊が貼られている。安いメニューもあるけど、意外と高いメニューも混在しているようだ。まぁ居酒屋ではなく定食屋と割りきれば、そんなに高くはないのかな。

3b41d132.jpg

【生ビール(中):480円】
まずは生ビールで乾杯!ジョッキにはプレミアムモルツとプリントされているが、果たしてそうだったかよく覚えていない。


0f32a97c.jpg

そして曇りガラス?のショーケースもある。かき揚げが予め揚げてあるのは仕方が無いところか。

5191b365.jpg

【ポテトサラダ:300円】
まずはそのお店のレベルを図るバロメーターと言えるポテトサラダを注文。普通の味わいであるが、意外といける感じだ。

56751934.jpg

そして恒例?のソースをかけて食べる。これによって酒のつまみ度が格段にアップする(と思う)。半分だけかけて食べるのが通だとおもうけど、今日は全てかけることにしよう。

f0406237.jpg

【メンチカツ:190円】
続いてはメンチカツ。正直それなりの味だ。何となく業務用な感じがしないでもない。

51f2d136.jpg

【麻婆豆腐:300円】
追加で注文したのは麻婆豆腐。値段も値段なのであまり期待していなかったけど、一応手作りのようだ。玉ねぎ等も入っていて甘めの味付け。うーん、麻婆豆腐という感じではないかな。別な料理と割りきれば良いかもしれない。

店内は酒を飲んでいるおじさんがほとんど。純粋に食事をしている人は少なそうだ。それよりもなによりも特筆すべきは24時間営業であること。朝食を食べて、お酒を飲み、昼食を食べて、お酒を飲み、夕食を食べて、お酒を飲む、そして朝になったら朝食を。。。なんて使い方をする人はいないと思うけど、いつでも利用できるのはやはり便利。メニューは安いものとややお高めのものが混在しているのでうまくセレクトすると安く上げることが出来る。ちなみにおかずだけのメニューにプラス270円すると、ご飯、味噌汁、小鉢、お新香がついて定食にすることが出来るらしい。

ちなみに、この日の会計は1,270円だった。

どうもご馳走様でした。ではそろそろ帰ることにしよう。
 

信濃路 鶯谷店居酒屋 / 鶯谷駅入谷駅日暮里駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5