みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

a47a6934.jpg

次の日の朝。お馴染みの水牛車も朝から営業していたりするが、やはり歩いて散歩する。

ab2bc62d.jpg

といってもこの日は東京に帰る日。午前中に宿の方に港まで車で送って頂き、石垣島行きのフェリーに乗船。

9cc94895.jpg

石垣島のフェリーターミナルに到着すると、何やら銅像に人が群がっている。何かと思ったら、具志堅用高氏の銅像があった。あれ?いつの間に出来たんだろう?とりあえず写真を撮ってみる。

e59f396b.jpg

一応、アップも押さえておこう。

最近よくテレビに出ているので具志堅氏を知らない人は少ないと思うけど、実はボクシングの元世界チャンピオン。しかも13回の防衛記録を持っている伝説のボクサーなのである。しかしながら、最近はバラエティ番組に出演することも多く、ボクサーだったことを知らない人が多いかもしれない(汗)

70ee963a.jpg

ちょうどお昼時だったので、どこで昼食を食べるか探すことに。そういえば、あの石垣島ラー油で有名な辺銀食堂(ぺんぎんしょくどう)のことを思い出した。これまでラー油は買ったことがあるけど、食事をしたことが無かった。お店に到着すると、開店してすぐだったこともあり、すんなり入店。

4394c969.jpg

お昼なのでランチメニューとなっている。それほどバリエーションはないのであまり悩まずに注文。

9c5e6360.jpg

【オリオンビール(グラス);300円】
ということでまずは生ビールで乾杯!今回は何だかんだ言って、ビールばかり飲んでいる。オーダーが来るまでのんびり待つことにしよう。

3a102fb4.jpg

卓上の調味料。買うと高いラー油が自由に使えるとは。ちなみに、にんにく油なるものも最近売り出し中らしい。

5de2c172.jpg

【石ラー麻婆丼:900円】
それ程待つことなく、石ラー麻婆丼が登場。名前からするとあのラー油を使っているんだろう。早速食べてみるが、あまり辛くはなく、ラー油の量も普通な感じ。意外とさっぱりとした味だ。卓上のラー油やにんにく油で味を変えつつ食べてみることにしよう。

0e3166f3.jpg

【ランチセット:1,200円】
少し遅れてランチセットが登場。ジャージャン丼、水餃子、小鉢のセット。こちらも特に辛い感じではないので、お好みで卓上の調味料を加える。もちろん、水餃子のタレにはお馴染みのラー油を投入する。

5386a322.jpg

デザートは杏仁豆腐。普段はほとんど甘い物を食べないけど、せっかくなので頂くことにしよう。

食堂というと、庶民的な雰囲気のお店を想像してしまうけど、こちらのお店は、お洒落なカフェレストランといった感じ。ランチメニューは沖縄料理にちなんだものではなく、ラー油等を使ったオリジナルメニュー。お客さんも恐らく地元の人たちというよりは、観光客中心のような雰囲気だった。尚、こちらで食事をするとラー油を購入できるチケットをもらえる。そのチケットを持って、別店舗でラー油を購入するんだけど、この時期はその辺のお土産屋さんでも普通に販売していた。

今回久しぶりに八重山に来てみたけど、オフシーズンにも関わらず、多くの観光客で賑わっていた。新空港の影響もあるのか、竹富島に関しては、『星のや』がオープンした影響も大きいかもしれない。初めて訪れた時に比べると圧倒的に観光客の数が多くなっている。でも、海は綺麗だし、気候も暖かい。なかなか訪問する機会がないけど、たまには訪問してみたいエリアだ。

どうもご馳走様でした。気が付けば、ちょうど良い時間になっていた。飛行機の時間もあるので、そろそろ出発することにしよう。

おわり

辺銀食堂中華麺(その他) / 石垣市)
昼総合点★★★☆☆ 3.5