みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今回は秋葉原。秋葉原というと電気街のイメージがあるけど、意外と老舗のお店も点在していたりする。
d68ff811.jpg

そんな中、今回はとんかつ屋さんである丸五へ訪問。 

『いらっしゃいませ、こちらへどうぞ』

お昼を過ぎていたものの、店内はほぼ満席。電気街の客層とは異なり、サラリーマンや年配のお客さんが中心のようだ。それもあってか賑やかな雰囲気ではなく、静かな店内は老舗の雰囲気が漂っている。

席に座り、注文を済ませる。本を読みながらゆっくり待つことにしよう。

affaa4bf.jpg

【ロースカツ定食:1,850円】
お待ちかねのロースカツ定食。小ぶりながらも、丁寧な仕事ぶりがうかがえる薄い狐色をした揚げ具合。実際に食べてみると、火の通り具合も程よく、見た目通り美味しい。大きさからすると値段はやや高めに感じるかもしれないけど、十分満足出来る味だ。ソースだけでなく、塩で頂きたい逸品である。

このお店の良さは味もさることながら、接客が非常に丁寧なところだ。午後のひと時、この丁寧な接客に加えて、ゆったりとした雰囲気で美味しいとんかつを食べていると何だかとても幸せな気持ちになる。

どうもご馳走様でした。また近くまで来たら寄らせて頂きます。
 

丸五とんかつ / 秋葉原駅御茶ノ水駅新御茶ノ水駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7