みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

六花亭をデザートを食べ終えてお店を出る。すると、なんだかジンギスカンも食べたくなってきた(汗)しかし、この時間だと白樺は終わっているだろう。少々というかかなり食べ過ぎなのは覚悟の上で、西帯広にある有楽町へ行ってみることにした。

P8120819_R
さっそく入ってみると、既にお昼の時間をだいぶ過ぎているので、食事をしているお客さんは1組のみ。それでも、何人かのお客さんいるので、はて?と思ったら、ほとんどのお客さんはお持ち帰りのお客さんだったようだ。皆さんキロ単位でジンギスカンを購入している。

P8120821_R
昔ながらのジンギスカンのお店な雰囲気。値段も今回食べた中ではお安い。まさしく昔ながらの価格だ。

P8120822_R
それはさておき、さっそく注文することにしよう。ジンギスカンはもちろん、それ以外にホルモン、うどん、玉ねぎを追加で注文。うどんがあるのでライスは無し。というかそもそもこの時点で食べ過ぎなのだ。

P8120828_R
注文するとコンロが2つセットされる。1つはお馴染みのジンギスカン用の鍋、もう1つはホルモン用の鉄のお皿のような鍋。

P8120829_R
【ジンギスカン:378円】
最初に登場したのはジンギスカン。使われているお肉はもちろんマトン。その昔はラムの方が好みだったんだけど、いつの間にかマトンも同じくらい好きになった。というかマトンじゃないと物足りなくなることがある。

P8120831_R
【ホルモン:313円】
続いてのホルモンはそのまま鉄鍋に投入される。

P8120832_R
【玉ねぎ:162円】
ジンギスカンにもホルモンにも玉ねぎが添えられているけど、単品で玉ねぎを追加。ささやかに野菜不足を解消しよう。

P8120833_R
【うどん:162円】
続いてやってきたうどんは、ホルモンの入った鍋にそのまま投入。そう、ホルモンうどんにするのである。

P8120835_R
並行してジンギスカンも焼きはじめよう。追加で注文した玉ねぎも惜しみなく投入する。

P8120840_R
ホルモンうどんにも玉ねぎを投入し、しばらく煮込んでホルモンうどんの完成。味はちょっと薄めかな。ジンギスカンをおかずにうどんを食べればちょうど良いというところかな。

追加しても良かったんだけど、このへんでお会計にしよう。しかし、持ち帰りで買って帰る人が圧倒的に多い。ジンギスカンはお店より家で楽しむことが多いということなのかな。

どうもご馳走様でした。いやー、しかし朝から本当に食べ過ぎた。恐るべし帯広、というか俺(笑)今日の夜は控えることにしよう。

つづく

有楽町ジンギスカン / 西帯広駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5