みなさん。こんにちは。

羽田空港を出発したのは午後4時。そこから福岡へ向かう。到着後、お腹がへったのでラーメンでも食べに行くことにした。博多といえば豚骨ラーメン。いろいろ考えたけど、博多でも長浜でもない久留米ラーメンの魁龍(かいりゅう)の博多本店に訪問することにした。
 
しかし、博多の駅からは離れているらしい。どうやらバスで行った方が近そうだ。

IMG_0462
バスに乗り15分程で、最寄のバス停で下車。少し歩くとお店があった。

思い起こせば初めて食べたのは新横浜のラーメン博物館に出店していた頃だった。あの時の衝撃は今でも忘れない。超濃厚なスープは少しザラついた食感で骨の髄まで溶け込んでいるようなスープ。出店していた時はよく食べていたものだ。それからしばらくして卒業してしまい、それ以来食べてなかったのだ。

IMG_0478
店内に入ると先客はおらず自分一人。カウンタ席やテーブル、座敷などがあり思いのほか広い。そしていたるところにサイン入りの色紙が飾ってある。

IMG_0465
メニューには全部のせが人気とあるけど、ここはシンプルにラーメンを注文!そう言えば、以前は替玉なんて無かったと思うんだけど、いつから始めたんだろう?

IMG_0486
ちなみに麺の固さを示すバリカタ、ハリガネ、コナオトシはない。元からないけど、知らないで頼む人が多いのだろう。

IMG_0489
【ラーメン:680円】
それほど待つことなくラーメンが登場。ややグレーがかったスープはいかにも濃厚そう。早速食べてみると、おー、この味、この濃厚さ、そして豚骨臭、食べたかったよー!

麺は普通のとんこつラーメンに比べるとほんの少しだけ太めなような気がする。と言っても一般的なラーメンに比べたらかなり細いけど。スープは相変わらず濃厚。呼び戻しスープと言われる伝統の継ぎ足しスープならではの味わい。骨の髄まで溶けだしたような味わいは変わらずだ。

久しぶりに食べたけど、スープまで完食。濃厚なので好き嫌いが分かれると思うけど、自分は断然好きなラーメン。 

どうもご馳走様でした。また博多か久留米に行く機会があれば是非寄らせて頂きます。

魁龍 博多本店ラーメン / 竹下駅東比恵駅
夜総合点★★★★ 4.0