みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

足立市場を離れて、せっかくなのでもう1軒どこかに行ってみようということになった。やってきたのは葛飾柴又。寅さんの生まれ故郷である。

IMG_1273
柴又から少し歩いたところに矢切の渡しがある。話のネタに乗ってみることにしよう。

IMG_1278
と思ったら天気が悪く運行していなかった。。。

IMG_1260
仕方がないのでブラブラと散策。さすがに観光地だけあって、いろいろなお店がある。こちらは昭和を全面に出したお店。昔ながらのコインゲームなどで遊ぶことが出来る。

IMG_1284
しばし散策した後、酒場 春(はる)に訪問することにした。場所は柴又駅のすぐそばという抜群の立地。他にもいくつかのお店が軒を連ねている。

「いらっしゃいませ~」

L字型カウンターのみの小さな店内は、ママさんが一人で切り盛りしている。

IMG_1285
【レモンサワー:300円】
本日の3軒目はレモンサワーでスタート!家庭的な白い氷で味がある。

IMG_1290
【お通し:値段不明】
お通しは里芋。一応、衣かつぎって言っても良いのかもしれない。

カウンターには大皿料理が並ぶ。どれも手作り感が伝わってくる料理。せっかくなのでこの中から選んでみることにしよう。

IMG_1292
【スパゲッティ:値段不明】
大皿料理から選んだのはスパゲッティのナポリタン。何だかんだ言って最近はスパゲティばかり食べている。値段は書いてなかったけど、恐らく500円位なのかな?

IMG_1294
【ウーロンハイ:400円】
続いてはウーロンハイ。さすがに3軒目なので酔っ払ってきたようだ。

でも、まだ食べられそうなので追加で注文することにしよう。

IMG_1300
【ウインナー炒め:500円】
注文するとママさんがフライパンを取り出し作り始めた。小さなお店だけどキッチンスペースというガスコンロも置いてある。ウインナー炒めとなっているものの、実際にはウインナー&野菜炒めで、マヨネーズが添えられている。こういうシンプルなのが酒の肴にはちょうど良い。

IMG_1297
【抹茶ハイ:400円】
最近のマイブームである抹茶ハイ。置いてあると必ずと言って良いほど頼んでいる気がする。

入店した時は我々だけだったけど、いつの間にか他のお客さんもチラホラ入ってくる。地元と思われる方もいるけど、初めて来たというお客さんもいる。どの情報でやってきたのだろう?でも、柴又は観光地だから情報は溢れているのだろう。

地元密着という感じでもなく、そうかと言って観光客だけというわけでもなさそう。それもあって色んな人達と肩を並べて酒を飲むことが出来るというのはこの場所ならではだろう。

どうもご馳走様でした。では、そろそろ帰ることにしよう。

酒場 春居酒屋 / 柴又駅新柴又駅京成高砂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5