みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_2946
今回は久しぶりに荻窪にある「やきや」に訪問。何度も訪問しているお気に入りの居酒屋の1つだ。「やきや」はイカ料理の立ち飲みとして他にあまり類を見ないお店。シメサバやイカ棒などの一部の肴を除いて全品170円で食べられる何とも有難いお店なのである。ちなみに、中野にも「やきや」があるけど、あちらは焼鳥がメインのお店。もちろん一部イカ料理も置いてある。

IMG_2949
【ホッピーセット:320円】【塩辛:170円】
まずはいつものセットで乾杯!最初の肴は塩辛を頼むことにしている。理由は特にないけど、単に大好物だから。気がつけばいつの間にか習慣になっている。

IMG_2951
【ゲソ焼き:170円】
続いてはゲソ焼き。注文が入ってから焼いてくれるのが嬉しい。ゲソ焼きにマヨネーズって誰が発見したんだろう?本当に良く合う組み合わせだ。

IMG_2954
【ナカ:160円】
追加でナカをおかわり!別の記事で書いた通り、ホッピーは外1中2で飲むことが多い。でも、やきやでは外1中3で飲む人が多いようだ。

IMG_2958
【フランクフルト:170円】
そして老若男女問わず誰でも大好きなフランクフルト。こちらも注文が入ってからホットプレートで焼いてくれる。もちろん和辛子ともよく合う。

いつ来ても満席の店内。お店の前まで来たけど満席で泣く泣く断念して帰ったことは数知れず。この価格でこれだけの肴を提供してくれるのには本当に頭が下がる。まさにイカ好きな飲兵衛のオアシス。使い古された言葉だけど、こういうお店に長居は無用。サクッと飲んで食べたら次のお客さんに席を譲ることにしよう。

どうもご馳走様でした。そう言えばいつの間にか冬になっていた。次回訪問した時にはイカ大根を頼むことにしよう。