みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_3420
久々に大阪の街を散歩。特に何か見たいわけではないので、適当にブラブラ歩く。夕方になると流石にお腹が減ってきた。

IMG_3426
やってきたのは十三(じゅうそう)。訪問するのは「やまもと」。ねぎ焼きで有名なお店である。粉物を食べ過ぎな感じがしないわけでもないけど、今日は採炭日?にすることにしよう。

IMG_3429
コの字鉄板カウンターのみの店内。それとは別にセンターに鉄板がセットされており、そこで店員さんが焼いてくれる。お好み焼きもあるけど、やはり元祖ねぎ焼きを食べてみることにしよう。具材によっていくつか種類がある。ここは敢えて逆らわず一番人気のすじネギにすることにしよう。

まずは厚めのクレープを焼くように生地を鉄板の上で丸く伸ばす。その上にかつお節?そしてネギを山のように盛る。さらに牛すじ、紅生姜などをトッピングし、その上に残りの生地を回しかけている。予め生地の中に具を入れるお好み焼きとは明らかに作り方が異なる。しばらくしてから、ひっくり返し、醤油ベースとタレを塗り、レモンを絞って出来上がり。

と、確かこんな感じに作っていた。

IMG_3440
【すじねぎ:1,190円】 
焼き上がると自分の目の前の鉄板カウンターに移動される。先程食べたお好み焼きのあのドロドロソースやかつお節などのトッピングは無い。見た目はお好み焼きに近いけど果たして味はどうなんだろう。

IMG_3434
【生中:520円】 
もちろんビールは焼き上がるタイミングで一緒に出してもらうようにお願いしていた。

いざ実食!一口食べてみると、フワトロの食感でこれは美味い!表面はしっとりとしているけど、この生地の食感からすると山芋が入っているのかな?すじはもちろん牛すじでコンニャク入り。刻んだ紅生姜も入っておりこれまた良いアクセントになる。

IMG_3441
初めて本物のネギ焼きを食べた気がするけど、これは本当に美味しい。昼間に食べたお好み焼きと食感も異なるフワトロ感。これまでネギ焼きという名前の料理を食べたことはあるけど、まるで違う食べ物のようだ。かなり気に入ってしまった。

大阪に来てもあまり利用することのない十三。地元のお客さんもいるけど、観光で来ているお客さんも多いようだ。 
 
どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

やまもと 本店お好み焼き / 十三駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8