みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

話が少しそれますが、これまでいくつか旅日記のようなものを書いてきました。しかし、いざ旅日記を読もうとすると、一体どれが旅日記なのか非常に分かりにくいままになっておりました。

これは、1つの旅行の中で、内容によって居酒屋や旅行などバラバラに分類していた為です。取り急ぎ、リンクを整理してみました。PCであれば右側のカラム、スマートフォンであれば、下にスクロールさせると出てきますのでご興味のある方はあわせてご覧ください。

さて、ここ最近、スパゲッティにハマっている。と言っても、お洒落なパスタでは無く、昔ながらのスパゲッティ。いわゆるロメスパと言われているタイプのスパゲッティだ。以前は横浜の洋食屋さんとかでよく食べていたけど、最近どういうわけかブームが再燃してしまったようだ。

有名なお店は、先日訪問した有楽町のジャポネ。もちろん、その他にもいくつかお店があるけど、今回訪問するお店も有名店の1つ。

やってきたのは大手町にある大手町ビル。再開発やら何やらで周辺は新しいビルばかりだけど、このビルだけは昔ながらの昭和の雰囲気を残した佇まいである。

BlogPaint
そんな大手町ビルの地下2階に今回訪問するお店がある。お店の名前は「リトル小岩井」。店頭ではサンドイッチやドリンクなどを売っている売店にしか見えるけど、店内はスパゲッティ屋さん。ロメスパファンの間では有名なお店である。

早速入ってみると、想像以上にとても小さな店内。うーん、名前に恥じない狭さだ(汗)4人席が3卓、2人席が1卓の合計14席。従って問答無用!?の相席が当たり前となる。

ちょうど4人席に空席があったので相席させて頂くことにした。

ジャポネか、それとも醤油バジリコにするか。一瞬迷ったけど、有楽町のジャポネに行ったばかりだったこともあり、名前につられてジャポネを選択することにした。

隣の人はナポリタンを食べている。ケチャップの酸味が鼻の奥をくすぐる。対面の人は醤油バジリコ。海老なども入っており、醤油風味がいかにも香ばしそうでこれまた美味しそう。

店内にはスパゲッティを炒めた油の香りが漂う。狭い中に一緒に厨房があるから仕方がないところだろう。 
      
IMG_4030
【ジャポネ:540円】
待つこと5分程経ったころだろう、お待ちかねのジャポネが登場。具材は豚肉、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルームと至ってシンプル。能書きはさておき、さっそく食べてみると、伝統の醤油味と柔らかい太麺。これぞ茹で置きのなせる技!まぁそんな偉そうな話でもないか(笑)味は濃いめでこれまた美味い!しかし、少々油が多いようだ。有楽町のジャポネと比べてもかなり油をまとっている。 

しまった!油が鞄に跳ねてしまった。 トホホ、帆布の鞄に油が跳ねると面倒なのだ(涙) 

後で気が付いたけど、どうやら油少なめも注文出来るらしい。今度来る機会があれば油少なめにしてもらおうかな。 

IMG_4022
食事を終えてお会計。改めてお店を振り返ってよく見ると、PASTA&DELIとなっている。うーん、大義ではパスタなんだけど、どうかスパゲッティと呼ばせて欲しい(笑) 
 
どうもご馳走様でした。また近くまできたら寄らせて頂きます。

リトル小岩井パスタ / 大手町駅東京駅二重橋前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8