みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_4163
今回は大久保にある「さつき」。これぞザ・定食屋さんである。

「いらっしゃーい」

入口のそばには、大旦那さんがいつも椅子に座っている。

比較的空いている時間だったようで先客は2組だけ。とりあえず奥の席にしよう。全面喫煙かと思っていたのに、右奥のテーブル席3卓程は禁煙だった。

それはさておき、今日は何にしようか。さつきには定食メニューに加えて単品のサイドメニューも充実している。つまり食事にも呑みにも対応の出来る「呑める定食屋さん」である。

本当は大好物の生姜焼き定食にしようと思っていた。しかし、どうしても気になるメニューがある。

よし!今日はこれにしよう。

すると店員さん、

「ライスにしますか?それともサラダにしますか?」

迷うことなく、サラダを選択!

IMG_4169
【カレー焼うどん:850円】
遂に登場!カレー焼うどん。よく見ると単なる焼うどんではないことは一目瞭然。うどんの他に入っているのはキャベツ、人参、玉ねぎ、そして豚肉など。これらを単に炒めただけでなく、しっかりカレー味になっている。この焼きカレーうどんの上に惜しみなく自家製のカレーがたっぷりかかっており、さらに目玉焼きがトッピングされている。何とも心憎い演出だ。

IMG_4177
さて、前置きが長くなってしまった。いざ食べてみると、大量のカレーに覆われているので、どこを食べてもムラの無いカレーが十分過ぎる位に楽しめる。そしてタイミングを見て、目玉焼きを崩して食べるとさらにマイルドな味わいになる。

うどんを食べ終えるころ、ルーが大量だったこともあり、かなり余っている。なるほど、だからレンゲが用意されているのか。レンゲですくって残りを食べ終える。確かにルーが多いのでダブル炭水化物が平気な人はライスを選択する方が幸福になれるはず。

定食はもちろん、焼カレーうどんも手抜きなし。

緑の看板のさつき。さつきの看板は緑。ま、まさか「五月みどり」から名前を取ったのか??それとも五月みどりの名前は「さつき」から取ったのか?

恐るべし、「さつき」!(笑)     

どうもご馳走様でした。次回こそは豚の生姜焼きにしよう!

さつき定食・食堂 / 西武新宿駅大久保駅新宿西口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6