みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

堀切菖蒲園を出て移動したのは四ツ木。

IMG_5043
四ツ木と言えばやはり「ゑびす(えびす)」だ。のんきでもつ焼きを堪能したので次は海鮮と決めていたのだ。

IMG_5048
以前の店舗は駅から少々遠かったけど、新しい店舗は近くなった。長い暖簾は健在で圧巻の存在感。そして相変わらず渋い。

旧店舗に比べると圧倒的に広々とした店内。コノ字カウンターと座敷席があるけど、えびすと言えばやはり長いカウンターだ。

IMG_5051
【焼酎ハイボール:300円】
定番の焼酎ハイボール。通称ボールとも呼ばれるけど、こちらもお店でも頼む人が多い。

ゑびすと言えば圧巻の短冊メニューがズラリと並ぶのも特徴の1つ。何度訪問してもこの数には圧倒される。もちろん、右と左で重複しているものもあるけどそれにしても凄い数だ。

IMG_5054
【うに刺身ロシア産:410円】
えびすに来たらやはり海鮮。普段はあまり食べることがないウニだけど、せっかくなので頂いてみることに。値段が値段だけにボリュームは少ないものの、この値段でウニが食べられるのが重要。丁寧に産地まで書いてあるのは偉い。
 
IMG_5061
【レモンハイボール:350円】
続いてはレモンハイボール。恐らく初めて頼んだような気がする。呑んでみるとどうやら単なるレモンサワーではなく、味わいからすると、天馬の梅とレモン果汁を合わせたようなドリンク(違うかな?)。江戸っ子の特製ハイボールに通じるところがあるような気がするけど、好みの味わいで美味い。

IMG_5055
【カワハギ刺身:410円】
さてさてどんどん食べることにしよう。もちろん続いても海鮮。えびすの定番であるカワハギの刺身だ。小振りながらも410円で、なんと肝醤油付。やはりこれも外せないメニューだ。

IMG_5069
【白子天ぷら:?円】
まだまだ余力があったので最後に白子の天ぷらを追加。中はレアな感じを残しており、トロトロの食感でこれまた美味い。値段は失念してしまったけど他のメニューと同様お手頃価格だったはずだ。

移転してから駅に近くなって便利になったけど、雰囲気は昔の方が良かったという人も多い。確かにあの渋い雰囲気は味があって良かったけど、席も増えてこうして美味しいものを安く食べられるのは有り難い限り。特に女性のお客さんなら確実に今の店舗の方が入りやすいと思う。

ちなみに金町や大島にも同じ屋号のお店があり、親戚のようだけど、それぞれ雰囲気が異なるようだ。機会があればそちらにもお邪魔してみることしよう。

どうもご馳走様でした。もちろん、またお邪魔したいと思います。

ゑびす 四つ木店居酒屋 / 四ツ木駅八広駅
夜総合点★★★★ 4.0