みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

ジャポネでスパゲッティでも食べようかと思っていたら長い行列が。さすが土曜日も混むねぇ。普段なら並ぶところだけど、この時はお腹が減っていたので、潔く諦めることにした。

IMG_9901
気を取り直してやってきたのは煉瓦亭。銀座にある老舗の洋食屋で非常に有名なお店である。実はこれまで訪問したことがなかったのだ。創業したのは1895年(明治28年)。つまり121年前ということになる。

BlogPaint
店内に入ると地下に通される。そうか、地下もあるのか。

メニューを眺めると予想通り、どれもお高め。何を食べるか決めていなかったけど、いくつか元祖と名前の付くメニューがある。少々お高いけど元祖ポークカツレツ(1,700円)が目についたので、これを注文することにしよう。すると店員さんが、

「こちら単品となりますけど、サラダやライスはお付けしますか?」

げっ!1,700円なのでライス付きかと思ったらなんと単品の値段だった(汗)

ということで小ライスを追加! 

IMG_9909
【元祖ポークカツレツ:1,700円】【小ライス:250円】
しばらく待っていると、お待ちかねの元祖ポークカツレツがやってきた。キャベツの千切りの盛りも良さそう。さて、ここはソースか、それとも塩か。最初のひと切れはグルメを装って塩でいただいてみることにしよう。

IMG_9919
サクサクの衣は油切れも良く、お肉は脂の旨みが感じられ上品な味わい。続いてはソースで食べてみる。こちらのソースはウスターソースのようにサラサラしている。元々が美味しいのでソースでもやはり美味い。

どちらの食べ方でも美味しいけど、肉の旨みが感じられる塩の方が好み。ということで残りは塩で食べることにしよう。

確かに味は美味しいけど、値段は銀座価格。小ライスを付けて1,950円は高いなあ。。。まぁ歴史のある老舗なので、銀座&老舗価格の合わせ技ということだろう。でも、土曜日の昼下がりにレトロな雰囲気の中で食事をするのも悪くない。     

どうもご馳走様でした。 

煉瓦亭洋食 / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5