みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今日は大久保にやってきた。既に行き先は決まっている。中華料理屋さんなどの飲食店が並ぶ通りとは別と通りにそのお店はある。

IMG_0304
お店の名は瀧元(たきげん)。外観は見るからに居酒屋さんである。店内を覗くとカウンター席と小上がり席がある。もちろん今回もカウンター席に座ることにしよう。

IMG_0309
【ビン大:580円】
まずは瓶ビールで乾杯!今日も1日お疲れ様、と自分をねぎらう。結局呑んでる黒ラベルである。

テレビでは野球中継が流れている。居酒屋のテレビはサッカーより野球中継が良く似合う、と、個人的には思う。

IMG_0311
【お通し:500円】
まずはお通しがやってきた。海老マヨとモロキュウ、そしてハマグリが2個もついている。これは嬉しいお通しだ。普段はお通しは無くても良いのだが、美味しいお通しは大歓迎。

IMG_0318
【しめもの:850 円】
しめものとあったのでとりあえず注文してみる。これは恐らくコハダかな。大きくカットされているのと、ネギと生姜の薬味が盛りだくさんなのが嬉しい。

IMG_0319
 【トロホッケ:750 円】
さて次の肴は何にしよう。メニューを見るとホッケの西京焼きがあったので注文しようとしたらこの日は塩焼きになるとのこと。もちろん、全く問題無い。しばらく待ってようやく登場。良い焼き加減で脂も程よい感じだ。

IMG_0325
【男酒 辛口:400円】 
ここは間違いなく日本酒だ。ということで男酒 辛口を頂こう。出てきてビックリ!お猪口というかカップといった方が正しい位大きめのサイズ。これになみなみ入って400円。これは安い!   

IMG_0331
【たらどうふ:950 円】
名物となっていたので迷わず注文したのが「たらどうふ」。たらの脂がのって見た目より濃厚な味わい。そして出汁がよく効いており、これは美味い!さすが名物だけのことはある。この出汁だけでも確実にお酒の肴になる。

IMG_0338
だんだん酔っ払ってきたようだ。男酒 辛口(400円)をもう一杯おかわり。たらどうふを肴にお酒がすすむ。   

テレビをみたりと、のんびりと呑めるお店。全体として値段はややお高めながらも魚介を中心としたメニューは日本酒に合いそうなものばかり。1人はもちろん、出来れば2人くらいで訪問すれば色々なメニューを楽しめそうなお店だ。

どうもご馳走様でした。また機会があればお邪魔したいと思います。

瀧元居酒屋 / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5