みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は戸越銀座。果てしなく続く長い商店街で有名な街。高いビルは少なく平坦な街並みが続く。チェーン店もかなり店舗を構えており、新旧入り混じっている、そんな雰囲気だ。

今回はとあるお店を目がけてひたすら歩く。焼鳥のエビス。以前からのチェックしていたけど、満を持して今回が初めての訪問だ。

BlogPaint
しばらく商店街を歩くと、店頭に人が集まっている場所があった。あのお店に違いない。1人であることを伝え、店内にあるカウンター席にすわる。カウンター席は5席のみ。先客は1人だったので1つ席を空けて座る。カウンター席以外はテーブル席になっている。

IMG_2066
注文は自分で紙に数量を書いて渡す。

鳥のひな鳥、鳥ねぎ、つくね、皮、鳥レバは各120円。
豚のレバ、カシラ、タン、ハツ、シロは各120円。
砂肝、なんこつは各150円。
手羽先、チキンバーベキューは各180円となっている。

ちなみに丸で囲ってある砂肝、なんこつ、手羽先の3種類だけが塩味となる。その他は全てタレになるとのこと。普段、カシラやレバは塩で食べるけど、お店のルールなので仕方がない。なるべくタレに合いそうなものを選ぼう。

焼き台は3台設置されている。3人の焼き手の方がそれぞれ担当してフル稼働している。焼き物によって台が違うのかな?

何やら食べ歩きセットなるものがあるらしく、時折注文が飛んでいる。

「先にお飲み物をどうぞ」

IMG_2050
【生ビール:350円】
まずは生ビールで乾杯!値段が値段だけにグラスは小さめ。他にもチューハイ、ウーロンハイ、緑茶割り、かち割りワインなどもあるようだ。

IMG_2055
【カシラ、シロ、ひな鳥、かわ、つくね:各120円】
注文したのはカシラ、シロ、ひな鳥、かわ、つくねの5本。店員さんが言っていた通りすべてタレで登場だ。まぁ郷に入れば郷に従えということだ。カシラ以外は普段もタレで食べてることが多いので特に違和感はない。

IMG_2072
【樽ハイサワー:350円】
あっという間にビールが無くなったので続いては樽ハイサワーを注文。何かな?と思ったらチェーン店でよく見かけるタイプだ。

IMG_2073
【チキンバーベキュー 、手羽先:各180円】
さらにチキンバーベキューと手羽先を追加。手羽先は大ぶり。さすが180円のことはある。一方のチキンバーベキューはどんなものだろうと思ったら、確かにバーベキューで出てきそうな感じの串。思わず笑いそうになってしまった。

BlogPaint 
複数で呑むなら、お店の隣のガレージみたいなところに設けられているテーブル席だろう。商店街を眺めながらの昼酒もなかなか味があって良さそう。
 
飲食スペースもあるけど、どちらかというと持ち帰りがメインなのかな。特に週末ということもあったのかもしれないけど、場所柄散策を兼ねて訪れる人も多いようだ。

お会計は1,600円。

どうもご馳走様でした。最後に 商店街をはじからはじまで歩いてみた。それにしても果てしなく長い商店街だ。

焼鳥エビス焼き鳥 / 戸越駅戸越銀座駅戸越公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4