みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_4611
「はるちゃん」からの2軒目。昨日は隣にある「どらねこ」に訪問したので、今日は「らんまん」に訪問してみることに決めていた。 同じく焼鳥と新子焼きのお店である。

先客は二人。どうやら地元の常連さんのようだ。

「いらっしゃいませ、残っているものが少ないですけど、大丈夫ですか?」

『もちろん、大丈夫です!』

ハシゴ酒の最中ということもあるけど、入れてもらっただけで感謝しなくてはならない。 ありがとうございます!

IMG_4617
まずはドリンクを注文しよう。ビールに日本酒、焼酎の他にサワーやハイボールもあるようだ。

IMG_4623
【角ハイボール:450円】
先程はビールだったので、ハイボールを注文。何だかかんだ言っていつも飲んでいるドリンク。

さて、残っているメニューも限られるとのことなので、その中から選択して注文。新子焼きはあるとのことだが、ボリュームがありそうだし、この後、もう1軒行きたいお店もあるので、断念することにした。

IMG_4626
しかし、串を注文した後に、卓上のメニューをよく見たら、なんと新子焼きのハーフもあるではないか(涙)

しまった!ハーフにすれば良かったかな。。。後のカーニバル、いや祭りである。

IMG_4629
【サガリ串:450円】
それでも前を向いて呑むしかない。一品目はサガリ串。焼き加減も良くジューシーな味わい。
 
IMG_4632
【ホルモン串:450円】
続いてはホルモン串。長めの串に刺さった部位はシロの部分だと思うけど、やや弾力がある食感。こちらもお酒がススム。

それにしても、女性の店員さんの接客も気さくな感じでとてもアットホームな雰囲気。

「どちらから、いらっしゃったんですか?」

しばらくすると後から入ってきて、右隣に座っていたお客さんから話かけれる。出張で東京から来ているとのこと。どうやらこのお店の居心地が良くて、続けて訪問しているらしい。その気持ちすごく良くわかる。

さて、ハイボールをおかわりしよう。すると店員さんが、

「すいません、良かったらこの炭酸使って下さい」

追加で頼んだハイボールが濃くなってしまったらしく、炭酸を使ってくださいとのこと。一口飲んでみたら、確かに濃い!

すると常連さんが、

「そんなにお客さんを酔わせてどうするの!?」

その場にいた皆さんで大笑い(笑)

左隣のお客さんは、新子焼きを頼んでいた。やはりサイズが大きい。ハーフを頼んでおけば良かったかなぁ。。。と思っていたら、店員さんいわく、色んな部位が食べられるので普通のサイズで食べるのが1番オススメとのこと。なるほど!その一言で心が救われたのは言うまでもない(笑)

隣の「ぎんねこ」も良いお店だったけど、こちらも良いお店。らんまんの方がこじんまりしていて、アットホームな雰囲気の地元のお客さん向けのお店といった感じ。一方の「ぎんねこ」も丁寧な接客で、一元の観光客でも十分に楽しめる配慮が素晴らしい。なぜかお店がすぐ隣同士で並んでいるけど、どちらも甲乙つけがたい良いお店だと思う。

旭川の罪な街だ。街の規模は札幌に及ばないけど、居酒屋さんのレベルが高い。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。次回訪問するときは新子焼きを頼むことにしよう。

らんまん焼鳥焼き鳥 / 旭川駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7