みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

車を走らせやってきたのは札幌。言わずと知れた北海道を代表する大都市である。なぜ札幌に来たかというと、フェリーにのる前に食事をしたかったのである。

有名な「だるま」に行ってみたら案の定、大行列。いくつか店舗があるけど、どこも行列している。さすが人気店だけのことはある。

あまり時間がないので、とにかくジンギスカンが食べられるお店を探そう。

IMG_4696
やってきたのは「めんよう亭」。五条店と六条店があるようだけど、やってきたのは六条店。 

店に入るとすぐに店員さんの親父さんが、

「ラム2人前切っておくから~!」

おっと、いきなり押し売りが炸裂!?野毛の三陽のオヤジか!?と突っ込みそうになるが、野毛では有名だが、ここ札幌でそんなことを言っても仕方がないだろう。ここは大人の対応で、
 
『1人前でいいです。あと塩ホルモンを1人前お願いします』

親父さんは少し渋い顔をしながらも了承。ということでもれなく決着。と思ったら、 

「ライスは?大盛り?」

またしても親父さん。でもライスは頼むつもりだったので問題なし。値段はさておき半ライスで注文。

IMG_4710
一応、メニューをチェック。生ラムは1人前900円はやや高めかな。

IMG_4698
【ウーロン茶:250円】
本当はビールとか飲みたかったけど、車なのでウーロン茶で我慢。

IMG_4716
七輪がセットされ、もれなく脂身と野菜が店員さんによって投入される。

IMG_4712
【生ラム:900円】
肉厚でワイルドにカットされた生ラム。あまり焼き過ぎないようにという張り紙がある。確かに鮮度が良さそうなのでこれは焼きすぎない方が確実に美味しいだろう。

IMG_4729
【塩ホルモン:600円】
北海道で塩ホルモンと言えば豚のホルモンを指す。今回、馬場ホルモン、はるちゃんに続いて3回目の塩ホルモン。でも好きだから何度食べても良いのだ。

IMG_4718
【ライス:200円】
そしてライスと一緒に何故かキムチがセットされた。キムチはサービスなのかな?

IMG_4721
値段はややお高めなものの、やはり生ラムは美味しい。

お会計は2,430円。あれ?予め頭の中で計算してみたけど、金額が微妙に合わない。ライスと一緒に出てきたキムチはお通し?メニューには300円とあるからそれを入れれば金額がピッタリ合う。お通しがあるジンギスカンは初めて食べたような気がするが仕方がない。

何はともあれジンギスカンを食べることが出来た。

どうもご馳走様でした。 さて、本日
最後の目的地である苫小牧港に向かうことにしよう。

めんよう亭 6条店ジンギスカン / 東本願寺前駅すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)
夜総合点★★★☆☆ 3.2