みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_6122
今日は高円寺にある餃子専門店「赤天」に訪問。場所は高円寺駅北口から少々離れた商店街の外れにある。先日訪問したら休みだったので、改めての訪問。     

カウンター5席のみの小さな店内。餃子専門店ということもあり、メニューは餃子とビールのみと非常に潔い。

席が少ないので入れるか心配だったけど、先客は2名。どうやら常連さんのようだ。入口入ってすぐの席に腰掛ける。

早速ビールと餃子を注文。餃子は2人前から注文可能なので、2人前を注文。

IMG_6127
【ビール中瓶:500円】
まずはビールで乾杯!選択肢が限れているので悩む必要がない。銘柄は居酒屋の定番ビールでもあるサッポロラガー、通称「赤星」

餃子が焼き上がるの待っている間、ご主人と常連さんの会話に耳を傾ける。話題は多岐に渡り、ゴルフやバイク、クルマの話など。ご主人から話に巻き込んで頂き、時折自分も会話に入らせて頂く。待っている間も和やかな雰囲気で何だかとても心地が良い。

そろそろ餃子が焼き上がるようだ。こちらの餃子の食べ方は他のお店と少し異なる。醤油と酢の他に、味噌を混ぜてタレを作る。作り方は醤油、お酢、味噌を各1:1:1。ラー油はお好みでどうぞとのこと。

IMG_6139
【餃子:250円】※写真は2人前
焼き上がるまで少し時間がかかったけど、お待ちかねの餃子が登場。冒頭書いた通り、2人前から注文可能なので、1人前7個✕2で14個となる。

食べてみると、派手さはないが優しい味わいの餃子。具もパンパンに詰まっているわけではないので2人前は軽くいける。それにしても餃子一本でやっている潔さが素晴らしい。

店内で食べるだけでなく、テイクアウトも可能。食べている間もテイクアウトのお客さんが度々やってくる。どちらかと言うとテイクアウトのお客さんの方が多いかな。 でも、どこのお店でもそうだと思うけど、餃子に関して言えば、お店で焼いてもらって食べるのが1番美味しいと思う。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

赤天餃子 / 高円寺駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6