みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は東中野にある大盛軒に訪問。

大盛軒と言えば名物とも言える鉄板麺が有名だけど、過去何度か食べているので、今日は違うメニューを食べることにした。

散々悩んだ挙句、今回は「焼肉ライス」か「ラーメン付きの焼肉麺」の2択まで絞り込んだ。焼肉ライス830円に対して焼肉麺は880円。つまり価格差50円。この違いで小ラーメンが付いてくるんだからお腹一杯になりたい人は、焼肉麺を頼むのが正解。

しかし、こちらはダブル炭水化物を控えている身。断腸の思いでここは焼肉ライスを注文することにしよう。

IMG_6494
【焼肉ライス:830円】 
焼肉ライスは豚肉の特製みそダレ炒めで玉ねぎ入り。厚みのある豚肉は食べ応えがあり、濃いめで甘めの味付けはご飯がすすむ。千切りキャベツはドレッシングがかかっている。焼肉のタレでキャベツが食べたいのにと思う人は心配ご無用。お肉の下にも千切りが潜んでいる。つまり、2種類の味で千切りキャベツを楽しめる。

こうして考えてみるとトータルとして栄養バランスが取れていると思う。  

有り難いのは小ライスを注文すると、きちんと小ライスを出してくれるところ。え?何を言っているんだ?と思う人もいると思うけど、お店によっては少し減らしただけで、殆ど普通サイズと変わらないのお店もあったりする。ちなみに小ライスは30引きだったので800円。

店名は大盛軒だけど、お腹いっぱい食べたい人も、普通に食べたい人にも対応出来るお店なのである。

どうもご馳走様でした。また機会があればお邪魔したいと思います。

大盛軒中華料理 / 東中野駅落合駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6