みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今日は曳舟駅で下車。飲兵衛の皆さんはきっと居酒屋に行くに違いないと思うかもしれない。

IMG_6510
その曳舟駅から少々歩いたところにあるのが今回訪問する洋食あきら。洋食屋さんではあるものの、いぶし銀?の渋い名前だ。

IMG_6524
恐らく家族経営だろうか、3人で切り盛り。店内は昔ながらの雰囲気が漂う。カウンター4席。テーブル席が3卓、そのうち1卓は8人位が座れる大きなテーブル席のようだけどカウンター的に利用するのかな。

IMG_6523
さて、何を頼もうか。目に付いたのはエスカロップ。北海道の根室で食べたことがあるエスカロップと同じなのかな?そう言えばツーリングマップルに載っていて、ずっと読み間違いをしていて、しばらくエスカップだと思い込んでいた恥ずかしい思い出がある。

IMG_6532
【エスカロップ:1,000円】
ロースカツをデミグラスソースをかけたような感じだ。いや、かけたというより軽く煮込んだような感じ。衣がとても柔らかくなっているからだ。味噌汁はなめこ、豆腐、大根入り。洋食屋さんでなめこ入りの味噌汁は珍しいかもしれない。

IMG_6540
いざ食べてみるとほんのり酸味が効いた濃厚な味わい。

食べる前は北海道の根室にあるドリアンで食べたエスカロップを想像していたけど、あちらはバターライスの上にカツが乗っており、デミグラスソースがかかっているスタイル。カツとデミグラスソースは一緒だけど、こちらはライスは別盛りの白いご飯。つまり、見た目も含めて大きく異なる。

IMG_6547
食後にはコーヒー。アイスかホットを選べるけどアイスでお願いする。

ちなみに半ライスは100円引きだった。ありがとうございます。

どうもご馳走様でした。