みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_6617
今日は久しぶりに再会したCちゃんと野毛で呑むことに。野毛といえば言わずと知れた横浜が誇る飲屋街。その中の一軒である「鳥しげ」に訪問することにした。

店内を覗いて、

『すいません、二人なんですけど、空いてますか?』

すると手前のテーブル席から自分を呼ぶ声が、、、

「ちょっと、どうしたのーー!!」

なんとTちゃんが呑んでいるではないか。

「何で一緒に呑んでいるの?偶然会った??はぁ?全然意味が分からないんだけど」

それはそうだ。こっちも偶然過ぎて驚いたのだから(汗)

「今度久しぶりに今度飲もうよ」

Tちゃん御一行は野毛の街に消えていった。 

ということで、テーブル席が空いた。カウンター席が空いたらそっちに移動するという条件で着席。ドリンクは口頭で、肴はメモ用紙に自分で記入して注文するシステム。

「なめろうは時間がかかりますけど」
 
『大丈夫です、お願いします!』

IMG_6621
【レモンハイ:500円】
レモンハイからスタート。お通しはわらび。

IMG_6627
【馬刺し:700円】
最初の肴は馬刺し。メニューを見ていて気になったので注文。薬味はニンニク、生姜、ごま油の3種類。出て来た時は少し凍っていたけど、やはり馬刺しは美味しい。

IMG_6634
【牡蠣バター焼き:780円】
牡蠣バター焼きは小ぶりな牡蠣が数個入っている。バター焼きではあるけど、それほどバター風味が前面に出ているわけではない。お好みでポン酢につけてどうぞとのこと。

IMG_6637
【角ハイボールシングル:400円】
続いては飲みなれた角ハイボール。シングルとダブルが選択できるけど、特に濃いのが好きなわけではないのでシングルで注文。
 
IMG_6639
【ピーマン肉:140円】【レバー:140円】
折角なので焼鳥も注文してみた。焼き台の前では若い女性の店員さんが焼鳥を焼いている。時折、焼き台の前を離れていたりしたこともあったけど、串は全般によく焼き。他の人の注文もほぼよく焼きのようだ。もう少し普通の方が好みではあるけどまぁ良しとしよう。
 
IMG_6647
【なめろう:730円】
一番最後に登場したのは「アジのなめろう」。注文した時に時間がかかると言われたけど、確かにその通りだった。思ったよりボリュームもあってこれはなかなか美味い。鳥しげなのに魚が美味いとは意外。焼鳥も含めて注文したものの、今回注文した肴の中では、この「なめろう」が一番美味しかった。

この日は何があったのか知らないけど、野毛全体が混んでいたような気がする。予約の無いお客さんが来ては断られの連続だった。何かイベントてもあったのかな?

さて、そろそろお会計にすることにしよう。

どうもご馳走様でした。では次のお店に行こう。 

鳥しげ居酒屋 / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5