みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_7037
仕事が終わり、さて帰ろうと思ったけど、せっかくなので飲みに行くことにした。最近はどのお店に行くか決めるのに時間がかかることがあるけど、この日はすんなり決定。

今日は本所吾妻橋にある「わくい亭」に訪問。過去何度も訪問しているお店である。わくい亭の良いところは何と言っても料理が美味しいこと。どれを頼んでも外れがない。面白いのは洋食風なメニューが揃っていること。どれも本格派なのである。

IMG_7043
【生ライムサワー:500円】 
まずは生ライムサワーを頂こう。半分にカットされたライムがフルサイズで出て来た。さすが出し惜しみなし!味わいはもちろん、スッキリ爽やかなテイスト。最近はスダチばかり飲んでいたのでライムは新鮮に感じる。昔はライムサワーをよく飲んでいたものだ。何だかとても懐かしい。 

IMG_7046
【お通し】
お通しはコンニャクとかつお節の和え物。

IMG_7070
【もつ煮込み:500円】
本日の一品目はもつ煮込み。白味噌仕立ての上品な味わいが特徴。モツもプリプリとした食感。普段食べている煮込みと一味違った美味しさ。

IMG_7058
【肉じゃが:400円】
続いては肉じゃが。わくい亭では今回初めて食べる。豚バラ肉とジャガイモ、そしてニンジンのシンプルなスタイル。量は少なめ。

IMG_7061
【カニサラダ:850円】
栄養バランスを考えてカニサラダを注文。「カニかま」ではなく本物の蟹が散りばめられたサラダ。カニの量は少なめだけど、これもなかなか良い味わい。

IMG_7076
【鶏立田揚げ:500円】
更に鶏立田揚げが登場。これも今回初め注文。恐らく鳥の胸肉の部分かな?それをスライスして揚げたもののようだ。見た目からすると、サッパリとした印象を受けるけど、味はしっかりついている。

まったり飲んでいると、久しぶりにメンチカツが食べたくなった。

そんたなことを考えていると、メンチカツの札が返された。まさか!?と思ったけど、注文したら残念ながら売り切れ!がーん!最初に頼んでおけば良かった。。。無いと余計に食べたくなるから不思議なものだ。では、急遽予定変更!

IMG_7082
と、その前にライムサワーをおかわり! 

IMG_7083 (2)
【ハチノストマトソース煮:850円】
気を取り直して、注文したのはハチノストマトソース煮。これも今回初めて食べる。バケットが添えられており、いかにもワインが合いそう。

IMG_7094
【ハイボール:500円】
ライムサワーを2杯飲んだので、次は違うものにしよう。頼んだのはハイボール。きちんとグラスも冷えているのはさすが。以前も書いたけど、わくい亭のドリンクはグラスを冷やしているので、どれも美味しく頂けるのである。さり気ないけど、こういうところも良さの1つ。

隣のテーブル席の人達はワインをボトルで飲んでいる。ワインリストがあるだけでなく、小さいながらもワインセラーが置いてあることに気が付いた。確かに洋食メニューが多く、ワインに合いそうなものが多い。

更にその隣のテーブルでは、ステーキとカキフライを肴にビールを飲んでいる人達もいる。カキフライ美味しそう!!次回来るときは絶対に頼もうと心に誓うのであった。

それにしてもわくい亭は、女子受けしそうなメニューが並ぶ。居酒屋はちょっとねぇと敬遠する人にも満足出来るお店だと思う。

どうもご馳走様でした。もちろん、またお邪魔したいと思います。

わくい亭居酒屋 / 本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅浅草駅(東武・都営・メトロ)
夜総合点★★★★ 4.2