みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_7632
今日は日比谷公園の中にある松本楼へ訪問。もの凄く有名なお店。創業は1903年(明治36年)と古く、まさしく老舗中の老舗。

IMG_7636
有名なんだけど、今回が初訪問。外観は洋風の作りをしているが、現在の建物は1973年に再建されたもの。毎年9月25日にチャリティーで10円カレーを提供することでも有名なお店である。

IMG_7666
お店の前に到着。1人しか待っていないと思ったら店内の椅子に並んでいる人がいた。急ぐわけでもないのでゆっくり待つことにしよう。

本日のランチはポークソテー(1,200円)らしい。

IMG_7637
店内で10分程待って席に通される。早速、メニューをチェック。ランチのポークソテーも魅力的だけど、オムレツライスの2色のソース、ビックプレートも美味しそう。オムレツライスだと2色のソースが選べるようだ。ソースは、ハヤシソース、エビとホタテのトマトソース、きのこのクリームソース、そしてカレーソースの4種類から選べる。

お、これならカレー味もハヤシ味も楽しめる。ということでオムレツライス2色のソースに決定!もちろんソースはカレーとハヤシソース。

IMG_7641
【オムレツライス2色のソース:1,200円】税込1,296円 
センターにはオムライス。右にカレー、左にはハヤシソースという最強の布陣。

IMG_7660
カレーは昔ながらのマイルドさが特徴。辛さはあまり感じない。一方のハヤシソースは、濃厚かつ甘めの味わい。どちらも合うと思うけど、どちらかというとハヤシソースの方がオムライスには合う印象。

客層は比較的高めのようだ。ランチの時間は賑やかな雰囲気。

それにしても接客が非常に丁寧。老舗の風格なのだろうか。とても良い雰囲氣の中で食事が出来た。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

日比谷松本楼洋食 / 内幸町駅日比谷駅霞ケ関駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6