みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は秋葉原にあるアキバの酒場に訪問。華やかな電気街ではなく裏通りの一角にお店がある。早速店内に入ってみる。繁華街から少し外れているけど、お客さんの入りは上々のようだ。

「こちらのスペースへどうぞ」

女性の店員さんがお出迎え。立ち飲みにしてはかなり丁寧な接客に面を食らう(汗)

フロアの店員さんは女性が数名。厨房は男性の店員さん。

「お飲み物は何にしますか?」

IMG_8610
【ハイボール:380円】
まずはいつものハイボールで乾杯!角ではなく富士山嶺のハイボール。サイズは中のようだ。

この日は土曜日。提供するメニューも平日に比べたらかなり限られているようで、店員さんがしきりに説明している。

IMG_8633
平日だと380円で刺身の3点盛りがあるようだ。

IMG_8628
仕方がない、ここはホワイトボードのメニューから選ぶことにしよう。

IMG_8616
【イワシ刺し:380円】
まずはイワシ刺し。ちょっと骨が多いのはご愛嬌か。

IMG_8648
【ニシンのなめろう:480円】
続いてはなめろう。なめろうはイワシとニシンの2種類がある。美人の店員さんがニシンがオススメというのでニシンのなめろうを注文。男はつくづく単純な生き物だと思うが、こればかりは仕方がない(笑)

そもそもニシンを生で食べる方が珍しいし結果良かったかな。

「次は何か呑まれますか?」

ハイボールを飲み終えたら、再び店員さんがやってきた。

IMG_8650
【澤の花 さらら 超辛口吟醸:500円】
続いては日本酒へシフトしよう。選んだのは澤の花。1合500円とお安い。全体的に日本酒はかなりお得なような気がする。

日本酒に合いそうな肴をもう一品追加することにしよう。とは言えメニューは限られている。ふと塩辛が目に入った。よし、これにしよう。

IMG_8655
【ミキちゃんのフレッシュ変わり塩辛:480円】
名前が少々風変わりだけど、塩辛好きとしては頼まないわけにはいかない。柚子入り?のようだけど、残っている量が少ないとのことで100円引きにしてくれた。が、しかし、それにしてもかなり少ない。あっという間になくなってしまった。

それにしても店員さんは綺麗なお姉さんが多いのは気のせいか(汗)

お会計をすませて帰ろうとすると、店員さんが外迄出てきてお見送り。おっと!?立ち呑み屋さんでそこまでするとは(汗)

お会計は2,289円也。

どうもご馳走様でした。では、そろそろ帰ることにしよう。