みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は立石にある蘭州に訪問。中華料理屋さんで特に餃子が美味しいことで有名。

注文は「ビールと餃子3種類」で。何だか通っぽい注文の仕方だなぁと自画自賛。こちらは3種類の餃子がラインナップしているので、そういう意味がある。

BlogPaint
【ビール中瓶:520円】
ということで餃子にはビール、ビールには餃子、まさに鉄板の組み合わせ。

IMG_1423
【水餃子:400円】
まずは水餃子。どの餃子も美味しいけれど、恐らく一番人気は水餃子だと思う。パクチーをトッピングしたり、タレにつけて食べても美味しけど、そのまま食べるのが一番美味しいと思う。きちんと下味がついているからだ。何度食べても美味いものは美味い。

IMG_1407
【焼餃子:350円】【焼ニラ餃子:400円】
久々のご対面となった焼餃子。前回、水餃子と焼ニラを選択したので、食べることが出来なかったのだ。焼き面はサクッとしており、中身は程よくジューシー。水餃子と焼ニラ餃子に隠れてしまいがちだけど、他のお店だったらもちらん主役級。

そして焼ニラ餃子。ニラ玉が具になっているという珍しい餃子。同じく焼面サクサク、中身の具と相まってこれまた旨い。

そうだ、次の訪問の時は香菜麺を頼もうと思っていたことを忘れていた。餃子の誘惑に負けたわけではないが、何も考えずに頼んでしまった。でも美味しいから良いのだ。

どうもご馳走様でした。もちろん、またお邪魔したいと思います。