みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
 今日は五反田。お昼を食べ損ねたので軽く済ませたい。という時は蕎麦が多いけど、今日はうどんにしよう。

訪問するのは「おにやんま」。前振りの通り、うどん屋さんである。お店の前に到着すると待っている人は1人。

IMG_1451
券売機でチケットを購入。入口ではなく、看板の前に並ぶのがルールとなっている。

5分程待ってから店内へ。この日の店員さんは全員外国人。グローバル化の波はうどん屋さんにも押し寄せているようだ。立ち食いのコの字カウンターのかなりこじんまりとしている店内。カウンター内では所狭しと店員さんが天ぷらを揚げまくっている。

IMG_1459
【とり天うどん:420円】 
お店に入った瞬間にあっという間に着丼。券売機と連動しているのか、恐らく予め準備していたのだろう。うどんはツルツルと喉越しが良い。出汁はさっぱり関西風で透き通っている。

とり天のボリュームがなんとも良い感じ。かけうどんが300円だから差額120円というところ。これならとり天にした方がお得だし、満足感が得られる。

まさに早い旨い安いを体現しているお店。

お店を出ると看板の前の行列が伸びていた。先ほどは偶然だったようだ。やはり人気店なのだろう。でも、回転は良さそうなので、あまり待たずに済みそう。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

おにやんまうどん / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6