みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今日は京成関屋駅で下車。実はここの駅は少々変わっていて、駅はつながっていないものの、目と鼻の先にある東武スカイツリーライン牛田駅と向かい合っている。

IMG_3502
駅を降りて、今回訪問するのは「Moana(モアナ)」以前から知ってはいたものの、今回が初訪問。外観はハワイアン風な雰囲気で一見すると何のお店かよく分からない。

とりあえず入ってみることにしよう。

IMG_3514
メニューを眺めると酎ハイ系のドリンクが充実。マンゴージュースハイ、リリコイジュースハイ、ハワイアンチチ モアナ風等、ハワイアン?な酎ハイのラインナップが珍しくもあり面白い。

IMG_3546
【ホッピー:450円】
という前振りとはまったく関係なく、まずは王道のホッピーからスタート。ジョッキも冷えており、しっかり三冷ホッピー。
 
IMG_3550
【カレーモツ煮込み:600円】
モツ料理が充実しているようなので、さっそく頼んだのはカレーモツ煮込み。カレーにシロとコンニャクが入ってフライドオニオンがトッピングされている。カレー自体は日本的な味わいのカレー。お値段からすると 量はやや少なめ。

IMG_3577
【カレーシロモツ焼き:650円】
続いてはカレーシロもつ焼き。カレー続きになってしまったけど仕方がない。シロの皮目の部分がこんがり焼かれて、脂の部分はそのまま残っているので、ほぼ脂の部分が中心。

シロにはスパイスが振ってあり、刻みネギでカレーと白モツが仕切られている。カレーは先程の煮込みのカレーとほぼ同じ味わい。

シロの脂が口の中いっぱいに広がる。カレーとネギと和えて一緒に頂くと、脂が多いものの、比較的サッパリと頂ける。 

IMG_3585
【下町ハイボール:450円
続いてのドリンクは下町ハイボール。こちらもジョッキがキンキンに冷えているのが嬉しい。見た目は甘そうに見えるけど、サッパリ系の味わい。味わいからすると、恐らく天羽の梅のシロップ?を使用しているかもしれない。

「お客さんは初めて?隣の立ち飲み屋もやっているので、たこ焼きも頼めるんですよ」 

IMG_3586
【大たこ焼き2個:?円】
そんなコメントにつられて大たこ焼きを注文。偶数で頼めるとのことなので2個でお願いする。

確かにメニューにも大たこ焼き350円と書いてあるものの、数量が書いていないので、実際の値段は不明。食べてみると名前に偽りなく大ぶりのたこ焼き。

後から後から入っているお客さんは皆さん常連さんのようだ。下町エリアはそういうお店が多いけど、ここも例外ではなさそう。

ハワイアンな居酒屋さんといった表現が正しいか。せっかくなのでハワイアンな酎ハイを頼んでみても良かったかもしれない。

お会計は外税で2,460円。どうもご馳走様でした。