みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は新宿の思い出横丁にある「岐阜屋」に訪問。食事はもちろん呑める中華料理屋さんとして何かと重宝するお店である。

今日は呑みではなく食事。その中でもよく食べているメニューにしよう。

IMG_5012
【木耳と玉子炒め:570円】【ライス(並):200円】
今回注文したのは、岐阜屋の定番メニューでもある木耳と玉子炒め。木耳、玉子、豚肉、そして小松菜、玉ねぎ等の野菜が入っている。

IMG_5016
ニンニク風味の効いた餡が玉子などの具材と絡んで美味しい。酒の肴としてはもちろん、ご飯のおかずにもピッタリなのでどちらの場合でも重宝する。ちなみに、ライス大は300円。メニューに書いていないけど、半ライスは150円。これにスープが付くので立派な定食となる。

それにしても相変わらず呑んでいる人が多い。隣のおじさんは同じく木耳と玉子炒めを食べているけど、あくまで酒の肴として食べている。これに餃子を組み合わせたら最高だもんなぁ。次回は久しぶりに呑みにきてみようかな。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。