みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_6227
今日は神保町にあるSANKOUEN CHINA CAFÉ&DININGへ訪問。あの餃子の三幸園の系列のお店である。

IMG_6210
ふと足を止めた理由は、この看板。暑い時期には辛いものが食べたくなる。しかも特製とくればなおさらである。

IMG_6213
【三蜀担々麺:930円】
初対面の三蜀担々麺。四川産の赤山椒、自家製ラー油、国産のみがきゴマをたっぷり使ったと書いてあり、見た目はラー油の赤い色をしている。混ぜるとオレンジ色に変化。

具は白髪ネギが中心、挽肉も入っているものの、それ程多くないので、底に沈んでいる挽肉を食べるというお楽しみが少ない。スープは山椒の風味が程よく効いている。見た目よりもサッパリといただけるので、二日酔いでも最適な一品。

それにしてもこの暑い夏の時期に辛いものが食べたくなるのはなぜだろう。思い切り汗をかいて涼しくなりたいからだろうか。

どうもご馳走様でした。