みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_7208
今日は神楽坂にある「ちょうちん」に訪問。

一応、予め予約しての訪問。手前のカウンター席かと思いきや、奥の掘りごたつのような横長のテーブル席。そこにまさかの3組。かなりスペースは狭い。他のお客さんに遠慮しつつ、なんとかスペースを確保する。

明るいカウンター席とは対照的に、奥のテーブル席はかなり薄暗い。

IMG_7219
【生ビール中:590円】
気を取り直して、まずは生ビールで乾杯!

IMG_7233
【お通し ブリのアラ煮:?円】
お通しは生野菜かブリのアラ煮が選択出来るとのことなので、迷うことなくブリのアラ煮を選択。これだけでもかなりのボリュームがある。値段は不明だけど、そこそこいいお値段がするだろう。

ひと通りメニューを眺めると、魚介系を中心として美味しそうなメニューが並ぶ。どうやら、おでんも名物の1つのようだ。

IMG_7240
【刺身盛り合わせ:1,300円~】
最初に選んだのは刺身盛り合わせ。とろたく(ネギトロの刻みたくあん入)、ブリ、ずわい蟹のむき身の3品。酢飯と海苔が付いているので手巻き寿司にすることが出来る。それにしても、ブリが大きい。値段は1,300円~となっているけど、実際のところはいくらなんだろう?

IMG_7263
【谷中生姜の豚バラ巻き:600円】
続いては谷中生姜の豚バラ巻き。これはなかなかおもしろい。生姜と豚肉が合うのは言うまでも無いが、まさか谷中生姜を肉で巻くとは。もちろん合わないはずがない。

IMG_7269
【にごり黒:550円】
いつもならハイボールへシフトするところだけど、焼酎の「にごり黒」をセレクト。予め焼酎を水で割ってある状態のものが注がれる。いわゆる前割りというやつである。そう言われると、角が取れてまろやかに感じるが、普通に水割りにしたものと2つ出されても、どちらが前割りか当てる自信は全く無い(汗)

IMG_7271
【おつまみ三点盛り合わせ:650円】
さらにおつまみ三点盛り合わせを追加。こちらは塩辛、カニ味噌、煮たらこの3品。どれも珍味と呼ばれることが多いけど、特に蟹味噌が濃厚で美味い。
魚介系の魚が多いので、引き続きにごり黒の前割りをおかわり。魚介系には日本酒だけでなく、焼酎もよく合う。
ひと通り食べ終えたけど、おでんを頼むのを忘れていた。せっかくなので食べてみることにしよう。

IMG_7293
【厚揚げ:220円】【つみれ:270円】【はんぺん:320円】
おでんは厚揚げ、つみれ、はんぺんの3品を注文。優しい出汁でなかなかの味わいだけど、思ったより値段が高かった(汗)普段食べているおでんとの比較になるので何とも言えないけど、神楽坂として考えたらこの位の値段は普通なのかもしれない。

魚介系を中心とした肴が充実しているのが嬉しい。出来れば、もう少し席がゆったりしていると良いかなと思う。

どうもご馳走様でした。