みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

三鷹で仕事のミーティングを終え、時計を見るとお昼過ぎ。せっかくなのでこの辺りで昼食を食べることにしよう。

BlogPaint
今回訪問するのは「みたか」。中華そばのお店である。到着すると行列が出来ていたけど、待つことに10程で店内へ。

雑居ビルの地下にあるコの字カウンター11席程の小さな店内。それにしてもステンレス製のカウンターが渋い。

ラーメンはなんと450円。シンプルにラーメンで良かったけど、ワンタン麺を頼んでいる人が多かったので、せっかくなので自分もワンタン麺にしてみよう。

ちなみに五目チャーシューワンタン麺が850円で一番高いようだ。もやし、竹の子、卵のトッピングは各50円とのこと。

メンマ、チャーシューなどもあるけど、おつまみ?それともトッピングなのかな?

IMG_7769
【ワンタン麺:600円】
余計なことを考えているとワンタン麺が登場。トッピングはチャーシュー、シナチク、長ネギ、そして最近あまり見かけなくなったナルト。

中太の麺はやや褐色のような色をしている。初めて見る麺だけど、もしかしたら自家製麺なのかもしれない。

IMG_7775
スープは鶏ガラベースと思われる昔ながらのあっさり醬油味。懐かしい、いや最近では逆に新しく感じるかもしれない。

ちなみにワンタンには、ほんの少しだけ具が入っているけど、皮だけのような状態。具が詰まっている方が好みな人は物足りないかもしれないけど、皮のツルツルとした食感もまた良いものだ。

意外だったのは女の子も普通に食べていたりする。髪留めのサービスがあったりと、確かに女の子にも喜ばれそう。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。