みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今日は午後に埼玉で仕事のミーティングがある。赤羽で途中下車し、まるます家でうな丼でも食べよう企んでいたら、なんと行列が出来ている。看板にはお食事だけでもどうぞとあるけど、念のため店内を覗いてみたら、平日の昼間にも関わらず、呑んでいるお客さんがほとんど。。。いや全員か?これは時間がかかりそう。

それならば、近所にある川栄で同じくうなぎを食べようと思ったらなんと定休日。淡い目論見は水泡に帰した。

気を取り直して、何を食べようか。そもそもこの日はラーメンを食べたかったのだ。

IMG_9753
やって来たのは自家製麺の伊藤。看板はあるけど入口が見当たらない。

BlogPaint
隣の路地をのぞいてみたら、路地に沿ってお店があった。奥から入って券売機の前に立つ。

ベースのラーメンは2種類。中華そばと鶏そば、それぞれボリュームとトッピングの違いによりいくつかのバリエーションがある。

チケットを購入。先客は2人。うなぎの寝床のような細長い店内はカウンターのみ。空いているカウンターに移動しようとしたところ、一旦外に出て移動してほしいとのこと。確かに狭い店内なのでその方が移動しやすい。

IMG_9732
【中華そば小:600円】 
今回注文したのは中華そばの小。トッピングはシンプルにネギのみ。スープはかなり少なめ。麺はストレートで細めだけどしっかり歯ごたえがある茹で加減。特筆すべきはスープ。煮干し風味全開の魚介系スープ。スープを飲みだすと止まらなくなり、元々麺に対してスープが少なかったこともあり、全部飲み干してしまった。

ネギのみだったけどシンプルにラーメンを味わえたから良しとしよう。次回はチャーシューとかにしようかな。

赤羽で飲んだ後の締めの一杯に最適な味わいだと思う。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。

ボリュームも少なかったからもう一度まるます家を覗いてみようかな。。。