みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今治で昼食を食べることにしよう。今治というと、箸で食べる焼き鳥が有名らしいけど、以前本で読んだ時に、今治のB級グルメが紹介されていることを思い出した。それは焼豚玉子飯である。

しかし、どのお店だったか思い出せない。スマホで検索したら、店名が合っているかどうかは定かではないけど、焼豚玉子飯があるお店を発見。他にもあるようだけど、とりあえずこのお店にしてみよう。

IMG_9870
今回訪問するのは、白楽天。今治に来る機会がなかなか無かったので、今回が初めての訪問。11時の開店前に合わせてお店に到着。駐車場はほぼ満車状態。1人だったので、すんなり右側のカウンター席に通される。

IMG_9851
思っていたよりメニューの数が多い。

IMG_9842
既に注文するものは決まっているけど、セットメニューにするか一瞬悩む。セットだとボリュームが多そうなので単品で注文することにしよう。

この席からだと厨房の様子がよく見える。丼には、ご飯の上にチャーシューが盛られ、焼きあがった目玉焼きが順番にトッピングされていく。

IMG_9852
【焼豚玉子飯:750円】 
お待ちかねの焼豚玉子飯。丼を覆い尽くすようにダブルの目玉焼きがトッピング。そして何故か胡椒がたっぷりかかっている。見た目からしてインパクト大!

IMG_9861
まずは目玉焼きを崩して、適当に混ぜて食べ始める。タレが甘めなので、もう少し控えめだとちょうどよく感じるけど、確かにご飯によく合う。もしかしたら甘いタレに合わせて胡椒が多めなのかもしれない。

まかない飯やB級グルメという言葉が相応しい一品。男性向き、いや女子でも大丈夫。とにかく食べるのみ。

気がつくと多くのお客さんで賑わっている。後で分かったことだけど、このお店以外に重松飯店というお店が有名なようだ。そう言えば、本で見たのはそのお店だった。また今治に来る機会があれば今度のお楽しみということにしておこう。

スタミナをつけたので、いざ、しまなみ海道へ。

どうもご馳走様でした。また近くまで来たら寄らせて頂きます。