みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_0421
今日は渋谷にある喜楽に訪問。道玄坂を上り、百軒店に入ったところにお店がある。近くには揚げ物で有名な「とりかつチキン」もある。

11時30分に訪問したところ1階のカウンター席は既に満席だったので2階席に通される。2階は全てテーブル席。最初は空席があったけどあっという間に満席となった。

もちろん相席当たり前。後から入ってきたお客さんの人数の関係で、最初に座った席から窓際の席に移動することになった。

IMG_0430
味は通常の醤油ベースの中華そばと塩味ベースのタンメン。それぞれトッピングや具材によってバリエーションが異なる。そして麺ではなく、ワンタンをベースとしたものもある。

今回は醤油ベースの中華そばにするとして具材は何にしようかな。。。

IMG_0433
ちなみに麺類以外のメニューもある。しかし「料理の部」って、全て料理だと思うのだが(汗)

IMG_0436
【ワンタン麺:850円】
今回注文したのはワンタン麺。文字通りワンタン、煮卵、チャーシュー、そしてもやしがトッピングされている。全体を揚げネギが覆っている。

早速食べてみると、濃いめの昔ながらの醤油ラーメンといった味わい。揚げネギが思いのほかアクセントになっている。

IMG_0443
チャーシューはハードタイプ。ワンタンは小さなミートボールのような具が入っており、時折具だけ飛び出してくる。麺は中太麺でしっかりとコシがあり美味しい。派手さはないけど、飽きのこない味。

対面のお客さんは五目タンメン。何だかとても美味しそう。

それにしても「もやしワンタン麺」を頼んでいる人が多い。加えて大盛を頼んでいる人もチラホラ。もやしワンタン麺にすれば良かったかな。。。いや、五目タンメンか。まぁ、今度のお楽しみということにしておこう。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。