みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

P7160629_R 
お好み焼きとプリンを食べた後、ぶらぶらとアーケードの商店街を散策。こちらは元は銭湯だったようだけど、それを活用して店舗として利用しているらしい。

尾道駅のベンチに座ってしばし休憩。それにしても暑い。しばらくどうするか考えたけど、再び自転車を借りることにした。恐る恐る、尾道のレンタサイクルターミナルに行ってみる。貸し出しされている自転車は多かったけど、今治で借りた時より台数が残っている。 

IMG_0185 
今回もカゴ付きの自転車からセレクト。荷物は少ないので、小さなカゴで十分。昨日より、かなり良さそうな自転車でひと安心。いや、雲泥の差!爽やか感がかなりアップ!対面にある向島へ向かうことにしよう。

BlogPaint 
今回はこちらの乗り場から向島へ行くことにしよう。作りはいたって簡素な乗り場。  

BlogPaint 
目的地が対岸の目と鼻の先なので料金も安い。運賃100円、自転車は10円で合計110円。 船はゆっくりと向島へ進む。

BlogPaint
距離が短いとはいえ、この値段で船に乗れるなんて、とても不思議。あっという間に向島へ到着。

向島に来た目的は、さらに隣の因島を目指すわけではなく、この島にある高見山に行く為。以前、本で見たら絶景だったので、どうしても行ってみたかったのだ。

おもむろに自転車を漕ぎ始める。前半は良かったけど、すぐに登り坂となる。当たり前だけど、坂が連続しており、後半は自転車を漕げないほど。

汗が止まらない、そして暑い。。。 

P7160661_R 
熱中症になるかと思ったほどだったけど、なんとか頂上へ到着!

P7160663_R 
景色は確かに絶景。

P7160692_R 
まさしく瀬戸内海の風景。

P7160705_R 
頑張って登ってきた甲斐があった。

P7160717_R 
小さな船が瀬戸内の海を行き来しているのがよく分かる。

しかし暑い。それよりもドリンクの自動販売機があることを期待していたけれど、無いことが分かり俄然。先ほど立ち寄ったコンビニで買っておけば良かった。。。

高見山と言うだけあって高い所にあるのは分かっていたけど、最後はこれほどの急な坂道だったとは。我ながらよくこんなところまで自転車でやってきたものだ。ちなみに自分以外の皆さんは車だった。。。

きっと普段から自転車に乗っている人なら楽勝なんだろうけど。

さて、景色を堪能したことだし、下ることにしよう。下りは楽勝、なーんて思っていたら、かなり急な上に、道が凸凹しているので、もったいないけど、ブレーキをかけながら慎重に下ることにしよう。

行きは大変だったけど、帰りはあっという間にふもとに到着。コンビニで水を買って一気に飲み干す。 

IMG_0209 
行きと同じ船でも良かったけど、せっかくなので帰りは違う船に乗ってみよう。距離が短いけど、ワクワク感があるのは何故だろう。 

BlogPaint 
バイク、自転車、徒歩の人。呉越同舟?みんなで船にのり、対岸の尾道へ渡る。

何だかお腹が減ってきた。何か食べようかな。 

つづく