みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_3135
今日は五反田。カレーの店「うどん」に訪問。カレーの店なのに「うどん」?と突っ込みたくなるけど、そういう店名なのだから仕方がない。

IMG_3145
店頭の看板でメニューをチェック。一応ホームページも確認したけど、真っ赤で何を書いてあるのかよく分からなかったので、とりあえず入ってみることにした。

店内はご主人が1人で切り盛り。先客は6人ほど。

IMG_3155
改めてメニューを確認。とりあえず注文することにしよう。

するとご主人がフライパンで何やら炒め始めた。カレーなのにとは思ったけど、のんびり待つことにしよう。

IMG_3164
【季節の夜カレー:1,100円】
今回注文したのは季節の夜カレー(秋)。昼なのに夜カレーというツッコミは、もはや意味を成さない。具材はシメジ、舞茸などのキノコ類がメインで、僅かながら鶏ひき肉も入っている。

IMG_3170
いざ食べてみると、見た目通り、サラサラのスープカレー。それほど辛く感じないけれど、汗が出てくる。

メニューにはオススメの食べ方が書いてる。スープを飲んでから、ライスを食べるとのこと。最後まで別々に食べると美味しいと書いてある。

最初はその通り食べてみたけど、後半は普通にスープカレーを食べる要領で、ライスをスープに浸して食べてみる。どちらが良かったかと問われると、どちらの食べ方でも良いような気もするが、まぁ郷に入れば郷に従えというところかな。

そらにしても何とも不思議な雰囲気のお店。

普通に食べてしまったけど、ご飯が少なめにしておけば良かったかな。

どうもご馳走様でした。