みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_3452
今日は大井町東小路飲食店街。古き良き時代の面影を残す横丁である。

IMG_3332
そんな横丁にあるのは、以前からチェックしていた立ち喰い寿司の「いさ美寿司」。今回が初めての訪問。

IMG_3445
カウンター8人分程の小さなお店。看板によると2階もあるのかな。

先客は4人だったので難なくスペースを確保。その後、すぐ2人のお客さんが入ってきたので、席を詰めてスペースを開ける。

それにしても、後から入ってきたカップルが何だか不思議な雰囲気。若い女の人はやや片言な日本語で、男性は年配のおじさん。でも、注文は女の人がリードしている。なんだかやけに詳し過ぎるし、慣れている。これはもしや同伴かな?と勝手に想像してみる。

というのも実はこの横丁、意外とスナックが多かったりするのである。

話が逸れたので本題に戻そう(笑)

寿司は1個30円から。ゲソが一番安いようで、次いで玉子焼きの40円。

お酒はビール、日本酒、ハイボールかな。

IMG_3337
【ハイボール:400円】
さっそくお酒を頂こう。ハイボールは缶で提供される。ちなみにビールも缶ビール。こういう割り切り方も良いものだ。

IMG_3344
【石川産甘エビ:160円】【さんま:160円】
本日最初の一品は「甘エビ」と「さんま」。サイズはやや小さめ。

IMG_3349
【青森産さば:150円】【天然ぶり:180円】
続いては、どちらも大好物のサバとブリ。寒い時期は脂がのっていて美味い。

IMG_3356
【いわし:100円】【本かつお:150円】
さらにイワシとカツオを追加。どちらも庶民の肴としてお馴染み。

ネタが大きいわけではないけど、シャリが小さめなので、おつまみ的に楽しめるのが個人的には良いと思う。回転がそれほど悪くないのは、立ち喰いということもあり、長居するお客さんが少ないからだろう。

お会計は2,340円。値段が微妙に合っていないがまぁご愛嬌ということで。

IMG_3439
どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。