みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

丸忠かまぼこからの2軒目は江戸っ子。16:00からのオープンに合わせて15分程前に到着したけれど、やはり既に行列が出来ている。果たして入れるだろうか?16時を待たずに少し早めにオープン。列がどんどん店内に吸収されていくけど、無事に席を確保出来てひと安心。

IMG_4220
【特製ハイボール:350円】 
まずは定番中の定番である特製ハイボールを頂こう。通称「ボール」と呼ばれるこちらのドリンクは江戸っ子系でしか飲めないドリンク。どのシロップを使って、どんな配合にしているかなどは一切不明。個人的にはレモンなどの柑橘系のエキスが入っているような気がしてならない。

スッキリとしてとても呑みやすく美味しいのだが、焼酎は濃いめなので呑みすぎないように注意が必要。

IMG_4228
【煮込み:360円】
本日は肴は煮込みからスタート。ボール同様、こちらも定番の一品。味は白味噌をベースとした味わい。ニンニク風味も効いているようだ。もつの他に豆腐が入っており、お値段以上にボリュームがある。

IMG_4233
【ピリ辛きゅうり漬け:200円】
サイドメニューからAちゃんが選択したのは、ピリ辛きゅうり漬け。Aちゃんナイス選択。もつの箸休めにちょうど良い。

IMG_4235
【ダンゴ:360円】
最初の串はダンゴ。いわゆるつくねである。味は「塩」「タレ」「辛タレ」3種類から選択することが出来るけど、今日は辛タレで注文してみる。辛タレはニンニク風味が効いたパンチのある味。つくねとの相性が良いのは言うまでもない。

IMG_4238
【レモンサワー:380円】
ボールの次はレモンサワーへシフト。全般的に言えることだけど、割り物系の焼酎はどれも濃いめ。最近は有り難いような有り難くなような、普通の濃さでちょうど良いと感じる今日このごろ。     

IMG_4242
【カシラ・ナンコツ:360円】
さらにカシラとナンコツを追加。江戸っ子のもつ焼きは1皿4本(テッポウ除く)で注文する必要があるけど、種類によっては2種類2本づつ4本の組み合わせで注文することが出来る。

今回はカシラとナンコツの組み合わせで注文。符丁は「カシラとナンコツ 混ぜ 塩で」といった感じ。塩味にすると辛子が添えられる。 

週末は遠征してくるお客さんも多いだろうけど、やはり中心は昔から通っている常連さんだろう。みなさん、思い思いにお酒を呑んでいる。

江戸っ子の良さの1つでもあるけど、このカウンター席がなんとも良い感じ。1人あたりのスペースはかなり狭いけど、皆で仲良く肩を並べてお酒を呑むのがたまらない。そして何と言っても唯一無二の特製ハイボール。

但し、くれぐれも飲み過ぎには注意が必要。

IMG_4434
どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。