みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_4424
今日は水道橋。駅から少し歩いたところにあるらーめん ひらさわに訪問。九州ラーメンのお店とある。

一見チェーン店のように見えるけど、そうではないようだ。

カウンターのみのお店。先客は6人ほど。券売機でチケットを購入して、空いている席に腰かける。

硬さは、粉おとし、はりがね、ばりかた、かため、ふつう、やわらかめの6種類から選択可能。とりあえず「ばりかた」を選択。

替玉1杯とライス無料とのことだが、炭水化物の摂り過ぎに注意しているので、そのままで頂くことにしよう。

IMG_4423
【らーめん:650円】
それほど待つこと無く、らーめんが登場。豚骨ラーメンは出て来るまで時間がかからないの有り難い。

色はよく見かけるとんこつラーメンとは異なり、やや黒っぽい色をしている。醤油ダレの色なのかな?それもあって、見た目は豚骨醤油ラーメンのよう。キクラゲ、チャーシュー、ネギ、大きなめの海苔がトッピングされている。

ひと口食べてみると、豚骨臭は控えめで、粘度のあるスープはきちんと乳化している証。一般的な豚骨ラーメンと少し違うかもしれないけど、オリジナルなテイストを加えつつ、しっかりとコクがあってこれは美味い。

時折、ご主人が大きな釜の中のスープをこれまた大きなヘラでかき混ぜている。しっかり仕込んでいるのが分かる。地味と言ったら失礼かもしれないけど、味はしっかりとした隠れた実力店。素直に美味しいラーメンだと思う。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。