みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

BlogPaint
今日は大手町にあるリトル小岩井に訪問。前回訪問してからかなりのご無沙汰である。グランドメニューを全て食べ終えたこともあるけど、ここのお店に限らず、そもそもスパゲッティを控えていたことが主な理由。スパゲッティは、ついつい炭水化物を摂取し過ぎてしまうからだ。

訪問したのはお昼前。お昼になると大行列になるけど、この時点でまだ行列は出来ていない。店頭でメニューをチェック。久々にキーマでも食べようか、いや、醤油バジリコにしようか。

ふとみると、この日のおすすめスパゲッティはビーフシチュースパゲッティとなっている。ネーミングからすると、どっちが主役なのかよく分からない(汗)

まぁいいや。これにしてみよう。

席に着き、早速注文!リトル小岩井の少し変わっているところは、炒め油の量を調整出来ること。通常は多めなので、今回は「油少なめ」でお願いする。

IMG_4696
【ビーフシチュースパゲッティ:590円】
それほど待つことなくビーフシチュースパゲッティが登場!具材は牛肉、ブロッコリー、人参、玉ねぎ、マッシュルーム、ベースとなるのはデミグラスソースに生クリーム?をかけたビーフシチュー。

これらが炒めたスパゲッティの上にかけてある。ひと口食べてみると、一般的なビーフシチューより粘度があることがわかる。これはスパゲッティに最適化している証か。

IMG_4701
それにしてもゴロゴロとした具が大きい。というか、人参が大半を占めている。ここまでの正直な感想は、スパゲッティにビーフシチューをかけただけという印象。でも、相性は良いようだ。

満を持して粉チーズを大量に投下。よく混ぜて食べると、美味しさパワーアップ。やはり粉チーズがビーフシチューによく合う。

それにしても、大手町でこのお手頃価格とボリュームが嬉しい。お昼には大行列になるのも納得。久しぶりに食べてつくづくそう思った。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。