みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_5208
今日は亀戸にある亀戸餃子。

この日は行列はなし。すんなり入店。

IMG_5195
お皿には辛子が添えられているが、卓上のお酢、醤油、辣油でお好みのタレを作る。

IMG_5203
その中でも特製辣油が凄い。底には大量の唐辛子が沈んでいるのでよく混ぜる。

IMG_5177
【焼餃子:250円】
ビールに先立って餃子が出てきた。このお店では餃子2皿がミニマムなので、何も言わなくても勝手に出てくる。3皿目以降は都度注文するか聞かれる。押し売りではないけど、何となくプレッシャーを感じるのは気のせいか。 

IMG_5173
【ビール小瓶:350円】
少し遅れてビールが登場!

IMG_5170
ビールと餃子が揃ったので、記念撮影。餃子は小ぶりで焼き面はサクッとしているので、どんどん食べられる。言わずもがなビールのお供に最適!

IMG_5185
1皿目を食べ終える頃に2皿目がやってきた。黙々と食べていると、

「もう1つ?」

2皿目が無くなりかけた時に店員のお姐様から確認の声がかかる。全然余裕があるので、もう一つ追加する。

IMG_5194
派手さはないけど、スタンダードな味わい。この雰囲気の中に浸って、餃子をつまみながらビールを飲むのが最高なのだ。 

お会計は1,100円。滞在時間はきっと15分位だと思う。回転が早いのも特徴のひとつ。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。