みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_7960
今日は大井町にあるハピネス。駅から少し離れた場所にお店がある。

ちょうど満席だったけどひと席空いたので助かった。すると女将さんが、

「時間は大丈夫ですか?」

どの位かかるか聞かなかったけど、

「大丈夫です!」

と、思わず応えてカウンター席に着く。そういえば混んでいるときはかなり時間がかかるんだった。でも、次のアポイントまで時間があるから大丈夫だろう。

IMG_7966
メニューを眺めながら、何を食べるか考える。前回はカレースパゲティを食べた。そそり立つマッターホルンとか書いていたのを思い出した。確かに見た目のインパクトがあった。

前回訪問時の記事はこちら
http://dodeshow.doorblog.jp/archives/49892536.html

その時の記事を見ていたら、次回訪問したら野菜ベーコンスパゲティを食べようかなと書いていた。それならばそれに従うことにしよう。

ハピネスは、スパゲティのイメージが強過ぎたせいもあるけど、実は生姜焼き、カレー、ピラス、オムライスなんていうメニューもある。軽食、と言っても、軽くはなく、どれもボリュームがあるのが特徴。

こちらのお店、特に混雑時は料理が出て来るまで、かなり時間がかかる。理由は、基本的にまとめて作っておらず、一品一品作っているからだろう。こだわりがあるのかな。

一応時計を確認。まだ時間は大丈夫。のんびり待とう。

IMG_7968
まずはサラダが出てきた。

IMG_7977
【野菜ベーコンスパゲティ:800円】
着席後20分から30分弱経っただろうか。野菜ベーコンスパゲティの登場。カレースパゲティとは異なり、マッターホルンにはなっていない。でも、山盛りである。

IMG_7970
塩味ベースで、ブラックペッパーがかなり効いておりスパイシーな味わい。麺は茹で置きだけど、しっかり炒めているので適度なモチモチ感がある。

名前に恥じることなく具材はナス、ピーマン、玉ねぎ、シメジ、マッシュルーム、そしてベーコンが入っている。

山盛りだけどふわっと盛ってあるので食べやすい。難なく無事に完食。鉄皿なので最後まで熱々で食べることが出来るのもポイント。

特にランチタイム等、タイミングによってかなり時間がかかるので、余裕をみて訪問するのが良いだろう。

隣の人はカレースパゲティを食べている。隣の庭はよく見える。久しぶりに食べたくなった。

その隣の人が食べているナポリタンも美味しそう。

隣の芝生は青い。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。