みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

今日は横浜。久しぶりに会う友人と待ち合わせ。恐らく5、6年ぶりになるのか。待ち合わせ場所に到着。以前と変わっていなかったのですぐに見つけることが出来た。

BlogPaint
横浜と言っても、いつもの野毛ではない。横浜駅東口から少し歩いたところにあるHanatareに訪問。魚介をベースとした料理で、いくつか店舗があるようだけど、それぞれコンセプトが違うようだ。

そして本店は野毛にあるらしい。これまで全然気がつかなかった。

店内はオープンカフェのようになっている。2人だったのでカウンター席へ通される。

IMG_2481
【ハイボール:490円】
まずはハイボールで乾杯!

IMG_2476
【お通し:300円】※写真は2人前
お通しはバケット。後で気がついたけど、さり気なくお通しだった。料理と一緒に食べれば良かったけど、こういうものは出てきたらすぐに食べてしまう悲しい性。

ショーケースの中には魚介類が並んでいる。その中でもやはり金目鯛が目を惹く。メニューを見比べながら、あれがこのメニューかな?などと想像を膨らませる。

IMG_2483
【えびみそバターの焼きポテサラ:550円】
ポテサラを焼くのか?という疑問につられて注文したのはえびみそバターの焼きポテサラ。食べてみると確かにポテサラを焼いたような味わい。これはこれで悪くないのだが、表現としてはポテトグラタンと言った方が正しいかもしれない。

IMG_2491
【しらす合盛り入り魚魂カルパッチョ:1200円】
カルパッチョはいろんな種類の魚介が盛られている。生と釜揚げのシラス、タコ、鯛や金目鯛等、聞いた先から忘れてしまった(汗)量は少ないけど、チビチビやるにはちょうど良い。

IMG_2497
【塩レモンサワー:490円】
ハイボールを呑み終えたので次のドリンクを何にするか考える。最近流行り?というわけではないが、塩レモンサワーを注文。ドライなテイストを期待していたら思ったりより甘めだった。

IMG_2515
【地金目鯛のアクアパッツァ:1380円】
そして本日のメインである金目鯛のアクアパッツァ。普通、魚は頭が左向きになるように置かれるが、こちらは何故か右を向いている。あれ?と思い、よく見たら、一尾ではなく半身だった。伊豆でもないのに、この値段で一尾なわけないもんなぁ。金目鯛の旨味がたっぷり詰まったスープは金目鯛以上に濃厚な味わい。

IMG_2524
塩レモンサワーから再びハイボールへ戻る。

IMG_2527
アクアパッツァの残ったスープは、リゾットにしてくれる。量は少なめだけど、呑んでいるからこのくらいでちょうど良いのだ。リゾットでも立派なつまみになる。

おじさんというより、女子にうけそうなお店。実際に女子率が高かった。それにしても久しぶりにアクアパッツァを食べた気がする。

どうもご馳走様でした。