みなさん、こんにちは。酔う(よう)です。

IMG_3347
旭川の3軒目はジンギスカンの大黒屋。1軒目から肉ばかりではないか(汗)

でも、ホルモン、鳥肉、ジンギスカンだし、種類が違うからよしとしよう。

IMG_3350
ちょうど行列は無くすんなり入店。サインが貼られた待合コーナーに通されるが、すぐに1番奥のカウンター席に移動。

IMG_3359
メニューは日本語の他に、英語、中国語、韓国語でも表記されている。

IMG_3368
【ジンギスカン:1人前700円】※写真は2人前
お肉は何種類かあるけどスタンダードなジンギスカンを2人前注文。大黒屋のジンギスカンは、下味のついていないタイプ。ジンギスカンはタレに浸かっているタイプもあるけど、どちらかというと、そのままのお肉で焼いた後でタレにつける方が好み。

IMG_3372
最初の2~3枚は店員さんが焼いてくれる。ポイントは焼きすぎないこと。

IMG_3383
【メガ角ハイボール:650円】
順番が逆になってしまったが、もちろんドリンクも注文。ふと見るとメガ角ハイボールがあることに気がついた。迷うことなく注文。どこで飲んでもあまりブレの少ない定番のドリンク。

しかし、肉だけでなく1軒目からずっとハイボールではないか(汗)

IMG_3386
火力がかなり強いので焼き過ぎないように気をつける。ほどほどの焼き加減で引き上げて食べてみると、ジンギスカン特有のクセは気にならず、相変わらず美味い。マトンではなくラムを使っているということもあるのだろう。

IMG_3389
卓上にはいくつかのスパイスが用意されている。大黒スパイスをタレの中に入れてみると、なんと塩が入っているものもある。投入する前に少しお皿にとって味を確認すれば良かったかな。

IMG_3396
前回もそうだけど、今回も相変わらず七輪の火力が凄く、それに伴って煙の量も凄い。七輪の空気の取り入れ口は、厨房側にセットされているので、こちらで調整出来ないようにセットされている。余談だけど出来ればこちら側に向けて使わせてくれるとありがたい。

3軒目だけど、やはり大黒屋のジンギスカンは美味しい。

お会計は2,050円也。

どうもご馳走様でした。またお邪魔したいと思います。